心肺蘇生

  • 木下博勝 公式ブログ/心肺蘇生 画像1
明後日の日曜日に、鎌倉女子大学で、教員免許更新講習という、講習会で、僕もほんの少しだけ参加させて、頂きます。


心肺蘇生法は最近、随分変わりました。


僕が、都立墨東病院の救命センターに勤務していた頃は、心臓マッサージを5回して、酸素を1回送り込むのが、当たり前でした。


現在は、この割合が、30回に2回になっています。


さらに、心臓も呼吸も止まっている人に、マウス ツー マウスは、行わなくてもいい、とまで言われています。


超簡単に言いますと、脳は酸素が無い状態に弱いので、いくら心臓マッサージをしても、酸素を送り込まなければ、意味が無いと、僕らは習いました。


従って、心臓マッサージだけでいい、と言われますと、若干の抵抗はありますが、実際に蘇生を行うのが早ければ早い程、救命率が上がりますし、心臓マッサージだけでも、少しは胸が動いて、弱い呼吸に似た現象が起きているようです。



感染症の問題もあって、マウス ツー マウスが困難な場合や、適正なポジションが取れない場合は、心臓マッサージだけでも、即はじめたほうが、いい訳です。

 
  • コメント(全113件)
  • 織愛☆(当分の間お休みします) 
    8/7 12:19

    木下先生、こんにちは。心肺蘇生もずいぶん変わりましたね。私も、救命救急の講習で習いました。マウストゥマウスで習いました。先生、頑張って下さい。
  • たれきち。†疲れて出没不定!†  
    8/7 12:21

    小学校のプール当番の説明会の時に心臓マッサージと人工呼吸方をやりましたよ
    あとAEDの使い方も教えてもらいました。こういう事も日々進化ですね。そう言えば、乳幼児期の子供も回数は同じでしたか?教えて下さい。お願いします。

  • ▼.コロンブス@ナタデココJAPAN 
    8/7 12:21


    勉強になりました-(∩・∀・∩)★
  • 伊集院なな(イベントメール全部やめて) 
    8/7 12:22

    もう来年には人工呼吸は必要なくなるらしいですよ。AHAで言ってたみたいです。人工呼吸しないで心臓マッサージしたほうが救命率高くなるらしいです。
  • ひなた 
    8/7 12:23

    自分も高校と市営プールでマウストゥーマウス用の袋をもらい、鞄とお財布に携帯しています


    高校の時沖縄旅行行く前に講習を学校で受けて人形のアバラ3本ほど折りました

    (実際に折らないよう気をつけようと感じた瞬間でしたネ
    )
  • †нιЯο† 
    8/7 12:23

    火曜の午前に93歳で祖父が亡くなりました。

    医師から家族に連絡するように言われた午前1時半頃に酸素飽和度が100から70に落ち、また100に戻ったりを繰り返し看護師さんも脳に酸素が行くように、頭を下げたりしていただきましたが数値は下がる一方でした
    マッサージなどは、年寄りには肋骨などに影響が出るだろうし心臓が元気な方にはしても効果があるんでしょうけどね。
    今日の先生のブログで安心できました。

  • タンポポ 
    8/7 12:23

    えっ
    うなんですか

    私が講習受けた時は口をアルコール綿で拭いて、ガーゼを被せてしてまし

    色々と変わってくるんです


  • ピカチュウ 
    8/7 12:24

    え?変ったんですね

    15回に1回ですか〜
    脳死と言う事ですね!
  • ユジン 
    8/7 12:24

    学校、公民館、施設とかにAEDが備えつけられてますが…いざという時に多分慌ててどうする事も出来ないだろう勉強になりま
    我が家の地域は高齢者が多いし、大病抱えた方が沢山みえま
    慌てず皆さんで助け合いAEDを利用したいと思います

  • の☆り☆翔龍☆ 
    8/7 12:24

    本当命って大切ですね。改めて思いました。
  • 鷦栄ほ竜ゆ愛鬚ぁこデス鵆 
    8/7 12:28

    ワタシも先日の
    催の講習会で変わったの知りました。


  • あきにゃ 
    8/7 12:28

    そうなんです
    難しいです
    はいざという時パニックになって心肺蘇生なんて出来そうにない…
    私が心肺蘇生が必要な状態になったら近くにデキる人が居てくれる事を願うばかりです
  • にゃんだらリンゴ 
    8/7 12:31

    心臓マッサージはどうしても肋骨折っちゃうものです



  • *じゃすみん*  
    8/7 12:31

    私は20年前 短大で心肺蘇生法をならい適任証をもらいました
    その後も福祉の仕事一筋で何度となく講習を受けてま
    昨年は心肺蘇生となり新しい30回のやAEDの講習を受けました
    終了証や適任証があっても実際は…どうでしょ


  • み-み 
    8/7 12:32

    酸素欠乏の資格を持ってるので蘇生はいちよできるがいざとなると怖いで
  • ペンギン(体調悪) 
    8/7 12:32

    心マはたまに 肋骨が折れたりしますよね…肺にささると 危険だし。

    私は主人が心肺停止に成った時

    医師に蘇生措置を取りますか?と聞かれましたが、断りまし


    主人は5日間も薬と人工呼吸器で
    私達家族の我が儘で 生かされていたんです。
    薬で心臓を動かして居るので 全力疾走しているのと同じ状態だと

    苦しい思いをさせてしまいました


    心マをして 痩せた主人の肋骨が 折れたりするのは
    耐えられなかったし
    コレ以上 苦しませたくなかった


    今でも その判断は 間違って居たのかも と思いますが。

    ただ 助けられる人を心マに寄っ
    引き戻してやれるな
    是非 講習で正しい心マを
    修得した方が いいですね
  • 塚((ミ゚o゚ミ))タイカイシヨウカナ 
    8/7 12:36

    最寄りの消防署で 救命講習があるので、機会があれば参加してま

    今年、来年中には受講したいです

  • ノーパン祭。 
    8/7 12:40


    分かりました


    任せて町内会



  • ヨーコ() 
    8/7 12:43

    心肺蘇生の講習会を受けた事があります。その後も機会があれば、と思っているのですが、なかなか恵まれません
    講習会を受けたとしても実際にその立場になったら私に心臓マッサージは出来ない様に思います。
  • ё☆めぐ(スランプ中のため休暇 
    8/7 12:44

    私も30をすぎてからヘルパーをとり色々勉強しましたが全く忘れてしまいまし
    また勉強しなきゃね
  • きみちゃん 
    8/7 12:44

    変わったんですねぇ
    昔のBLSしか受けてなかったので驚きました

    とにかく早く心マし

    ってことなんですね

  • かずみん†星寝No.802引きこもり中 
    8/7 12:47


    これだけはきちんと覚えたいといつも思ってはいるんですが
  •  あかね ニャン∵ 
    8/7 12:48


    自動車学校の学科で
    つい最近やりました


    人生において3度目の講習でしたが…


    順序を忘れている箇所があり、
    定期的に講習ないといざというときに役に立たないか
    と思いました


    ダミー人形に人工呼吸…難しかったです



  • のっぴー 
    8/7 12:53

    一度だけ、心臓マッサージをした事がありますが怖かった記憶だけが未だに残っていま

  • マッキー 
    8/7 12:55

    やった事あります〜 教員免許とりたいなぁ〜
  • む〜ん@放置気味 
    8/7 12:57

    私も仕事柄なんですが心配停止の方に心マを二人ほどにしたことがありますが…
    力加減が難しいですよね

    心マ最中に『ペキッ』と音がしました

  • ヒコママ【放置中】 
    8/7 13:05

    私は職場の研修で習いました。
    できれば、そういう現場に遭遇したくない…と言うのがホンネですね


  • まる子 
    8/7 13:05

    私は空手の指導をしているので講習を受けています(^-^)
    先週もAEDとセットで講習を受けて来ました!
    でも実際に急変した時に咄嗟の反応が出来るのか不安です


  • 葉月(休養中…) 
    8/7 13:06

    普通救命技能持ってます
    EDの講習はまだ受けてないので近く受けたいと思ってます

  • はぁ〜ちゃん 
    8/7 13:11

    覚えておいた方がいいですよね
    つ何時、そうゆう場面に遭遇するかわからないから
    も、いろんな講習受けたい

  • ゆづ(シバラクチョウシワルシ) 
    8/7 13:25

    私も、以前の職場で救急蘇生をならいましたが、慌ててしまいそうです


    私の時には、心臓マッサージは、成人の場合、肋骨にひびが入ってもいいから、おもいっきりやれ
    言われました

  • あけ(30日の夜で退会します) 
    8/7 13:26

    私も習いました。ヘルパーの勉強でですが。その時は、1分間に100回のリズムでと教わりました。SMAPの世界に一つだけの花のリズムだそうです
    実際に心臓マッサージをやりましたよ。2人1組になって。ダミーじゃなくて、組んだ人で。
    10日に消防署の救命講習が有るので受けます。救命講習は、覚えていれば、いざと言う時、赤ちゃんから高齢者迄、助ける事出来ますからね。教習所で習って以来なんで、10日が楽しみです

    医療も日々進歩してるって言うから、心肺蘇生法も変わって来るんでしょうね。
  • 暴君!邪念罰(ジャネンバ)! 
    8/7 13:33

    木下先生は心配蘇生をしたりして凄い勉強されているんですね。(^-^)講習を頑張って下さいな。m(__)m
  • [永(◇)樂(◇)通(◇)寳] 
    8/7 13:38

    先生も大変ですね
    仕事頑張って下さいねぇ。又いろんな事、教えて下さいねぇ
  • うーσぐだぐだめんどくせーっ(´д`|||) 
    8/7 13:39

    心マの最中は必死で、ただただ戻ってこんかい
    みたいな気迫ですよね。


  • ちゃっきー 
    8/7 13:44

    私も高齢者や身体障害者を介護する仕事をしているため、心肺蘇生法は大事な知識です
    の命は一つしかないかけがえのないものです
    れを守るために私はたくさんの人に心肺蘇生法の技術だけはもって欲しいと思います
    つ自分が誰かを助ける立場になるか分かりませんから

  • まふまふ@GREE辞めます 今までありがとう 
    8/7 13:45

    20年前にダミー人形を使った実技までやったけど、すっかり方法も変わって混乱しますね。
  • ★まーゃ★+゚ 
    8/7 13:46

    毎回勉強になりマス

  • Michelle 
    8/7 13:49

    先日、私も救命士の方からお聞きしました 30回に2回 先生と同じ事を言われてました

  • §寿美礼§左足、捻挫中(T_T) 
    8/7 13:57

    講習受けた事がありますが、また変わったみたいですね。


    勉強になりました。
  • れいちゃん 
    8/7 13:58

    お疲れさまで

    私は、急性期病棟勤務ということもあって、一次・二次救命の講習会には、しょっちゅう出させて頂いております。たしかに、近年、救命方法も進化してきてると実感しております。 看護師になって、現在まで、どれだけ多数の人に心配蘇生をほどこして、大切な命を見送ってきたかわかりません。いつでも全力で、必死にやってきましたが、ただ目の前の命を救えなかった残念さだけは、痛く残りますよね。 これからも、頑張ります
  • kurukuru(近々退会します) 
    8/7 14:06

    先生が救命にいたとは…ちょっと想像できませ


  • かいつや(family)退会します 
    8/7 14:19

    こんにちは
    護師してます
    習会や後輩に指導の時習ったときと変わると 戸惑います
    療行為は日々進歩なんでしょうね
    れについていくのも大変で

  • かずえ…I love福山! 
    8/7 14:25

    去年、
    私は、小学校の主催で消防署まで行き、救命士の方から、習い、終了後に証明書を受け取りました
    く勉強になりました

  • ピカチュウ 
    8/7 14:29

    15回に1回じゃダメなんだ
    30回に2回なんですね
  • まゆっぴ 
    8/7 14:56

    人工呼吸するより絶え間ない胸骨圧迫の方が大事と今は言われています

    いざとゆう時のために何回か講習受けに行ってます

  • †Maria† 
    8/7 15:01

    私は家族のもしもの時の為に赤十字社の救急員の資格を取りました


    その以前に消防署も心肺蘇生法を学んだ時とは回数が変わって増えてまし


    時折講習受けておいた方がもしもの時に役立ちますね

  • ☆かず☆ 
    8/7 15:02

    昨年の6月、ファミリーサポート提供会員の資格を得る為の講義の一つに【幼児安全法】があり〔救命救急〕で心肺蘇生を学びました


    医療も日々進化していると、しみじみ感じます

  • NANAchan 
    8/7 15:06

    医療は日々進歩してますね



    心マの部位も一般にわかりやすくなりましたし


    私が習ってまだ5年しか経っていないのに…
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)