ゼミナールを担当させて頂く予定になりました。

  • 木下博勝 公式ブログ/ゼミナールを担当させて頂く予定になりました。 画像1
来年度から、ゼミナールの担当教員になりました。


ご存知かもしれませんが、医学的には、僕の知る限りゼミがありません。


実は今、ゼミナールのシラバスを作成中なのですが、その名称、内容、方法等、アイデアが乏しい状態です。


皆さん、いいアイデアがございましたら、是非是非、コメント欄に、ご記入頂けますと、幸いです。


芸能事務所のマネージャー達に、大学時代(明治、専修、芸大)の様子を聞いて考えていますが、今一つ納得のいくアイデアが湧きません。


僕は医者ですので、医学に関係したものをとだけ考えております。


テレビ終わりで、再試験の為に大学に行きましたが、対象者が欠席で、がっかりしたのと同時に、学生の事が心配になりました。

 
  • コメント(全65件)
  • つれづれ日記 
    8/4 18:58

    やはり、アンチエイジングがテーマでのゼミはいかがでしょうか?
  • 虹(元気回復中(^ω^)) 
    8/4 18:59

    先生ひとりの身体ではないのですから、身体に気をつけてお仕事頑張って下さい

  • ひーちゃん 
    8/4 19:04

    先生優しいですね

  • ゲキカラ#☆ネズミ 
    8/4 19:06

    今日もお疲れさんで


  • ☆葵★ 
    8/4 19:06

    私のゼミは生涯発達心理学に触れると同時にその知識を用いてのロールプレイなどをしてます


    心理学科なので今はグループワークで各自で問題意識や目的を見つけてそのテーマについての検査を自分達で考えて行う予定で

  • Mika@Thank you My teens 
    8/4 19:07

    テレビ終わりで、再試験の為に大学に行きましたが、対象者が欠席で、がっかりしたのと同時に、学生の事が心配になりました

    …そういう学生はさような

  • パンチュ♪*釣りしばらくお休み* 
    8/4 19:08

    私は小児科の先生が増えてくれたらいいなぁって思います

  • キッチィchan☆(-^〇^-) 
    8/4 19:13

    その学生サン…もったいないなぁ

    学生時代を振り返ると、ダメだった科目を捨てちゃぉ
    気持ちもわかるケド
    キノピー先生みたいな先生ってナカナカ出会えないのにね

  • 脳内ファンタジー少女AN 
    8/4 19:17

    キノピー塾とか?(笑)

  • さくらこ イベゆったりペース 
    8/4 19:23

    先生優しい

    怒っても良いくらいなのに
    再テストから逃げることは自分自身から逃げることなんだよ

    と、私なら学生に言ってるかもしれません。
    以前、医療系の専門学校の事務員やってたんで、再試の子には「頑張って」と声掛けて、国試に落ちた子には「今回は問題との相性が悪かっただけだよ」と声掛けてました。

    シラバスは作った事無いんですが、教務部の方に聞けば他校のパンフレットがあるかもしれませんね
    それと、ネット検索ですかね〜

  • ゆづ(シバラクチョウシワルシ) 
    8/4 19:27

    難しいことはさっぱりわかりませんが、普通の学者先生がなさるようなゼミならば、キノピー先生がゼミを担当する必要性が感じられません
    ですから、今までになかったようなテーマを持ったゼミになるように期待いたします。

    くれぐれも、お身体には気をつけて…
  • ラウンド(グリーを退会します。 
    8/4 19:37

    ストレスと身体的影響とか


    芸術と癒やしの相互関係と

    パワーハラスメントと身体的影響と精神疾患の統計とか。

    テーマはかなり思いつくんだよな〜。

    確か放送大学の資料とか参考になるかも。
  • やっぴょん☆ 
    8/4 19:46

    無知なので、よく わからないけど…

    学習知識でなく、実践体験みたいな感じは?
    例えば ある病気 事例に添って 対応の違いを、グループ別に 考えて発表みたいな
    例えば
    認知症の方に対応
    障害者に対応とか

    性格別対応 頑固な方 気落ちしがちな方 等
    私 介護していたから、一つのこと ケアするのにも それぞれで、失敗したり 信頼関係きづけたりだったから


  • globe 
    8/4 19:58

    頑張って下さ
  • 〆つぼみ〆《N・K》 
    8/4 20:34

    私は今、特老で働きながら
    看護学校に通う准ナースで




    今、興味があるのは

    在宅看護、在宅医療

    介護施設での医療、看護の在り方
    咄嗟の急変時の適切な行動について、とても興味があります



    実際の生の声を聞い

    学生がより生きた知識を付ければ

    より良い医療、看護を目指せるのではと思いま

  • 一帆 
    8/4 20:50

    私の大学時代のゼミには、「○○の研究」というゼミタイトルが多かったです。

    木下先生の好きなテーマを選び、いろんなテーマを提示し、少人数の班を作って、学生たちに調べさせて発表させる、というのがスタンダードなゼミだと思いますが……。

    再試、私の大学にはなかったから、羨ましいのと、勿体ないの思いがありますわ
  • アキ@Twitterに居ますw 
    8/4 20:54

    欠席かあ…卒業大丈夫なんですかね…。


    先生がやるゼミなら家庭の医学とか…この前合格されたアンチエイジングとか、いかかでしょうかね


    難しいことはわかんないんで、そのくらいしか思いつかないです←一応大学出てるのに
  • GREE退会。byebye´ω`)ノ 
    8/4 20:56

    頑張ってくださいね(^-^)〜☆
  • の☆り☆翔龍☆ 
    8/4 21:01

    ゼミ担当ですか〜日々、先生は忙しくなります
    たいしくんと会える時間がまた少なくなります

  • §あさひ§五年間ありがとう 
    8/4 21:03

    あら〜
    試験欠席ですか?単位は大丈夫なのかな

    学生は「勉強したい
    識を得たい」というより
    「大学卒業」って資格が欲しいだけだからね〜
  • こっりーんこ 
    8/4 21:10

    忙しい中、わざわざ学生のために行ったのにいないなんて、テンション下がりますねー

    ゼミのシラバスは先生の興味ある分野についてそれぞれ書いてあるものをもらいました。うちの大学は学生が調べたいことをレポート一枚に概要を書き、先生が学生を選んでいくというものでした。
  • がんのすけ 
    8/4 21:12

    私もゼミの概念がよく分かりません( ´ω`)理系は研究室ですよ

  • ちゃき【ピンポン☆パール】 
    8/4 21:37

    無知なのでよくわかりませんが、学生達で内容を決めて研究するっていうのはどうでしょう。
    話し合ったり意見を出し合って、自分達で決めるのです。

    与えられた内容よりも自分で考えた内容の方が、やる気が出るのでは??

    方向性や、おおまかな内容が同じならいくつかのグループごとに内容が違ってみたりしてもアリ? なのでは?

    グループごとにポイントを決めて深く調べて最後にはおっきなひとつのテーマの研究が完成す

    とか…


    先生はまとめて見守っていく、研究しやすい環境を作る感じで良い


  • *つなマヨ*イベ休みます* 
    8/4 21:40


    大学自体に行った事がないので 何となくしか言葉が分かりませんが 勉強するのって 本当は楽しい事なはずだから アメリカの大学とかに行ってる人達って 必死みたいですよね‥

    卒業する方が大変みたいだし 専門的な大学だと日本の美大の様に 山の様に宿題?が出て カンニングの感覚もかなり違うみたいですね〜


    私は また 中学位から勉強し直して宝くじにでも当たったら 大学に行きたいですね

    いちお お金の掛からない 放送大学を利用しようかと思いますが 独学する能力が必要なので あんまり自信がないで


    小学生までは 成績良かったのになぁ‥




  • †TREASURE(∀)嬢w† 
    8/4 22:02

    そんなあることなんですか
    (・・?
  • 7病棟 
    8/4 22:08

    再試験の学生が欠席って…

  • らんらんだよ。 
    8/4 22:09

    頑張って下さい。(*^_^*)
  • みくっち☆多忙、夜ONゆるぽよ 
    8/4 22:13

    再試欠席者は何年生でしょう?
    もしかしたら…今回、単位を落とし来年もう一度、始めから受け直すかもしれませんよ。詳しくはわからないのですが再試験は採点成績の評定が下がるからだそうです。先生とは学部は違いますが娘の学年に上級生が入り混じって講義〜試験を受けてる生徒がいるそうです。
    単位数がいくらクリアしても成績評定(点数)によって実践がうけられないと言ってました。

    しかし、生徒の為に忙しいなか駆けつけ、無断欠席は許されませんよね?秋セメタリーから再試験欠席の場合のルールを作ったらいかがでしょ?(高校生みたいですかね?)
    本日は、お疲れさまでした
  • ベイブちゃん 
    8/4 22:16

    どの学部のゼミを担当するかによって内容を考えないといけないですよね

    わざわざ学校に行ったのに学生が来ていないなんて…ダメですよね

  • そっくり☆作戦名<安芸は夕暮れ> 
    8/4 22:16

    ぼくの行ったところは、毎回順番に一人がその日のテーマについてみんなの前で発表するというルールがありまし


    これとは別に卒論の途中経過報告なんかもありました


    こうして…プレゼンテーション能力を鍛えられたゼミ生は、就職氷河期を闘い抜くことが…できた…








    かな

  • さぁ〜たω 
    8/4 22:32

    毎日、お疲れ様です


    生徒さんが来なかったなんて、どうしたんでしょう



    単位も、必要だけど再試験に対しての意気込みが足りない気がしま



    でも、何だかの事情があったのかもしれません




    ゼミ、大変かも知れませんが頑張って下さい




    応援してます





  • HAZIME 
    8/4 22:40

    多分試験勉強全くしてなかったんでしょね(・_・;)
  • みく 
    8/4 22:58

    文系大学の職員です
    本学では、3・4年次の2年間を同じ教員のゼミに所属し、卒論指導も受けることになっています。
    一つのゼミ内でも、卒論のテーマは多岐にわたります
    なので、一つの狭いテーマに固執するよりは、そのテーマから各学生が自分の興味関心を見つけ、研究を深めていけるきっかけとなるような授業がいいのかなと思います。
    …というと抽象的すぎますが、どなたかも書かれてましたが、例えば心理学とか
    ほとんどの人間の行動は、心理学的観点から見ることができますし、社会に出てからも役に立つ気がします
    長々とすみません…
  • ドルチェ 
    8/4 23:10

    ゼミ…最近はPPでのプレゼンが必要不可欠ですので取り入れてみては如何でしょう??
    毎週学生が順番で何か発表しそれに対し質問やら議論やら…勉強になるし対話もできるようになるか

  • ハイビ*喪中:治療不可 
    8/4 23:12

    生徒さんも
    木下さんが
    教授なのか医者なのか芸能人なのかジャガーさんの旦那さんというだけの人なのか?
    わからなくなってきたのではないですか

  • みく 
    8/4 23:12

    先ほども、コメントしましたが…
    授業形態については、研究・調査→発表→討論という形が多いようです。
    また、ゼミ内容とは関係ありませんが、レポートの書き方や社会人としてのマナーや就職指導なども熱心にされている先生もいらっしゃいます。
    ゼミは、研究だけでなく、社会性を養っていく大事な場でもあると思います。
  • 海方(イベ誘いOKだけど放置) 
    8/4 23:30

    高卒のアタシにゃぁ今回の日記の内容はちんぷんかんぷんだわ。でも興味アリ!言葉の意味を知りたいです
  • *みお*(-ω-)彡☆赤*(No.504)☆ 
    8/4 23:40

    先生は外科医だから…医者側の説明を。

    そして、生徒さん達は患者側及び家族側

    女子大ならではの、家族が病気になった時の心理的な観点はいかがですか

    老人…家族 小児…家族
    夫婦…家族

    仕事…病気 学業…病気
    病中、病後

    等、様々な要因が心理的に違うと思うので話し合い、研究しあうのにはパターンがあり取り組みやすいのではないでしょうか。

    世界遺産の答えは


    ポルトガルの「ペナ宮」でした


    正確でしたか

  • ゆう(イベント多すぎ^^;) 
    8/4 23:47

    生徒たちは何を聞きたいか
    もちろんタレントではなく、医師としてお話されるんですよ

    医療と言っても幅が広いじゃないですか

    妊婦・新生児・子供・大人・老人
    どれにしても、みんなの興味を引くテーマじゃないと駄目ですよね

    難しすぎて考えつきません


    個人的に学生さんの会話力を鍛えてあげて欲しいな。
    今の社会は即戦力が必要とされているの

  • ★桜★ 
    8/4 23:58

    頑張ってください、でも急がし過ぎませんか。
  • 放置民 
    8/5 00:24

    忙しく限られた時間の中で、いかに、患者さんと充分なコミュニケーションをとるかといった内容はいかがでしょうか。

    以前、母が脳内出血で入院・手術した時の、脳神経外科の先生方が、忙しいはずなのに、みなさんとても優しくて、母の言葉にしっかり耳を傾けてくださったので、母は、精神的にも随分救われました。だから、今でも、あの時の先生方には、私も母も感謝しています
  • なのは(モンバトルしていくなっ!) 
    8/5 00:56

    ゼミですよね?そうですね
    学でも、学生さんの学科に関連したものがいいと思いますが

    私は受けたいですね

  • もも 
    8/5 01:29

    PBLなんていかがですか?

    現在、歯学部の6年ですが、6年間の中で一番役に立ちました。

    先生がシナリオをつくり、学生達は、シナリオから疑問点、仮説、必要な情報、をみんなで話あい解決を図ります。その後、各自でパソコンや図書で調べます。その後、調べたことをみんなで発表してひとつのこたえを絞ります

    知識の充実よりも、調べる力と勉強方法が身につき、非常にためになりました


    国試突破、がんばりますー
    医学に携りたいので







  • さくらにゃん 
    8/5 01:30

    医学用語って患者である素人には難しいです
    例えば如何にわからない人にわかりやすく説明したら良いか学生の時代から心がけてくれると患者は安心で
    コミュニケーション能力にもつながると思いま
  • のんタン 
    8/5 01:32

    その生徒には本間にがっかりです

  • misaki 
    8/5 01:55

    私は薬学部の四年生ですが、私の大学でのゼミナールというと、SGD(最終的にはパワーポイントのプレゼン)が多いで


    でも、毎回それでは飽きてくるし、やっぱり一定の時間をゼミにさくからには、直接成績アップにつながる部分が欲しいのが学生の正直な気持ちです…


    なので、症例検討の課題をしたり、課題に関連する国試の問題を紹介する等して、有意義な時間を過ごせるよう工夫していただけたら、学生は喜ぶと思います


    同じ医療人としては、『チーム医療』や『がん等の専門医』なんかも良いかもしれませ


  • たえ【穴掘り隊】 
    8/5 13:52

    鎌女の教室ですか


    こんなにきれいになったんですねぇ…


    卒業生より。
  • AYA 
    8/5 17:59


    心理学は気になりますね。
    心理は、どこででも働くか



  • 銀狐 
    8/6 09:56

    現職です。シラバスはある程度、フレキシブルに書くのが基本。15回(大学によっては16回)分、細かく書きすぎると身動きとれなくなります。頑張ってください!
  • Tucky 
    8/14 21:32




    『−10ヶ月からの子ども発達学』と言うのはもう既に出てますか

     いくつまでにするかは大問題ですが、胎児期、乳児期、幼児期、学童前期、学童後期、思春期…
    グループ別に発表としたら如何


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)