闇の子供たち

  • 木下博勝 公式ブログ/闇の子供たち 画像1
今日はジャガーが試合で岡山に行っていまして、大維志もお姉さんの家にお邪魔していて、1人で過ごしておりました。
 
何本かDVDを借りてきまして、自宅で見ておりました。
 
闇の子供たち、ご覧になられた方いらっしゃいますか?
 
僕は眠れなくなりました。
 
タイでの、幼児売春、小児の臓器売買、この作品は本当にフィクションなのでしょうか。
 
子供を持つ親として...言葉になりません。
 
人身売買で売られた女の子が、エイズに感染して、ゴミ袋に入れられて一般ゴミとして捨てられます。

幾ばくかの余力で、ゴミ袋から自力で脱出して、何とか力を振り絞って、故郷まで這いつくばって戻ります。
 
親は離れに子供を隔離して、やがて息を引き取り、全身をアリが這います。
 
その後親は、その離れ毎、火を放ちます。
 
自分の子供とダブってしまって、うまく表現できません。
 
太った白人男性に弄ばれる少年や、ホルモン剤を打たれすぎて、ショック死するシーン等、作り手を褒めるべきなのでしょうか?。
 
ブログに書いていて、矛盾しているかも知れませんが、僕にとっては自信をもって、皆様にお勧めできるかどうか、迷う作品でした。

 
  • コメント(全439件)
  • ハッピースマイル 
    6/16 08:47

    初めまして!!
    木下先生の『闇の子供達』のブログを拝見しました。私は、まだ観た事がありませんが…木下先生のブログで、だいたいハーク出来ました。以前…ニュースの特集で、近い物をやってたから!!私も3人、子供を持つ母親として>>>人身売春!?幼児売春なんて、信じたくありません
    …タイの人々は、そうしなければ生き残れないでしょうね

    木下先生に、『闇の子供達』を教えて貰ってから私、改めて子供達に優しくなれた気がします
    に、一番上の娘が
    調で…いつも大きく怒鳴ってる感じで話してました
    の子供でもない、私の子供なんですよね? これからは、娘と二人三脚で頑張ろうと…木下先生のブログ(闇の子供達)を見たら思い返されました
  • ひろき(ロングスリーパーです) 
    6/16 09:04

    同じアジア圏、同じ人間に生まれながら 何でこんなに違った人生なんでしょうか?人身売買なんて、人間の扱いとして成立してないですね。何より自分が、こうやって上から目線でいる事が嫌になります。悲しいです

  • Aladdin 
    6/16 09:29

    初めまして


    私も奥様と同様に格闘をしています。
    主に打撃系です。
    アマチュア時代に11冠を取らせて頂き現在は、熊本で、神風塾のトレーナーをしています。
    先日の三沢さんの死に衝撃の気持ちが今だに拭えません!

    武道家であろうと何であろうと、この世のなかは危険に満ち溢れています

    私は少しでも子供たちが安心できる世の中にするために立ち上がりました

    木下さまも、武道家の精神をご理解下さい。
  • レモン 
    6/16 09:50

    日本も昔はそれに近いことがあったのではないでしようか?

    人の命の尊さって
    自分自身に余裕がないと
    考えることできないような気がします。
    生まれて死ぬまで幸せと感じて生きられる人生

    少しでもあればいいのかな

  • フィーユ 
    6/16 10:36

    私も「闇の子供たち」を見ました

    この映画にはもう一つのテーマがありました。
    「日本人夫婦が自分の子供を生かす為に
    タイの生きた子供の臓器(命)を貰わないと死んでしまう」という究極の選択がありました。
    (映画の結末はあえて書きません…)

    明日死んでしまうかもしれない、タイのストリートチルドレンの命も、日本人の子供の命も、同じ命
    本当に考えさせられた映画でした

  • ノーパン祭。 
    6/16 13:30


    この子達は何の為に生まれてきたのでしょうか
    わかりません


    可哀想の一言ではあまりにも哀れで何も語れません。
    尋常でゎない世界に生まれ育ち…
    この子達は心から楽しくて嬉しくて笑った事があるのでしょうか


    そんな感情をおぼえる事も無く命を落としていくなんて…
    これではまるで地獄に産み落とされたも同然です。


    これが地球の一部だとしてもこんな世界を作ってはいけない



  •  
    6/16 13:41

    先生の日記を読んだだけで涙が出ました
    私も今自分の命より大切な姫チャンがいます。待ちに待った大切な娘の存在に嬉し涙し
    って
    日たーくさんの愛情
    注ぎまくって育てています

    でもこの世界には愛情を注がれずに哀しい生涯を終わらせる子供がいるかと思うと胸が張り裂けそうです‥(どうしてあげることもできませんが


    全ての子供達に抱きしめてもらえる温かい愛情が注がれますように
    願いま

  • ウォルフガング 
    6/16 14:54

    日本でも…毎日のように虐待死や、産まれたばかりの赤ちゃんを、かばんに入れてその辺に捨てて殺す…聞かない日はないと思いませんか?ただ売春や臓器売買の事は悲惨だと思います。だけど上に挙げたような内容も考えものじゃないでしょうか?我が子を親の手で殺める…日本でもあるんですよ…貧富の差関係なくね…虐待も結局は、親と言う名の男若しくは女、或いは男女という立場を捨てきれなかった人達…日本にもある現実ですよ…でも日本には、売春や臓器売買はないよ!と思われる方…それは奢りではないでしょうか?形はどうあれ…我が子を殺める…事実が存在しているのです
    長文失礼しました…
  • 風鈴 
    6/16 15:43

    平和と言われる場所にも、闇はあるもの


    人間はかなり残酷な部分があるのも事実

    映画は見てないですが、気持ち的にはみんなが幸せであって欲しい

    難しいと思うけど、現実は厳しいけど目を背けてはならないとも思う。

    自分が幸せならいいと思っている人は世界を見てほしい。
  • ANGEL(ありがとう&さようなら) 
    6/16 16:14

    こうゆう作品
    見てゎいけないと思います悲しくなるし
    日本人
    やさしすぎますから


    食べるのが精一杯だったら見ない、しらない話のはず
    日本がすべてが裕福なら
    たちあがるべきです

    北朝鮮の脱国者をみると
    やはり
    胸が熱くなります
    しかし、スパイもいるわけで人質もいるわけで
    事実!現在!今をいきています
  • ゆん 
    6/16 18:41

    私も子供がいます。途中で気分が悪くなり、みるのをやめました。これは本当にフィクションなのでしょうか?リアルすぎます
  • さとお@暫く休みます 
    6/16 18:45

    金が無いから、やむなく子供を売春斡旋している組織に売るなんてのは昔からあるよ
    買うのが日本人だったりする事もあるらしいし
  • はこね 
    6/16 19:20

    私も、本を読み衝撃を受けました
    命の意味すら解らないまま、消されてしまう幼い子供
    私は、無知すぎたと。知らないじゃ済まされない。「知らない」は、あの物語に登場する駄目な大人と同罪だ。
    限りなく、真実の作り話。
    私は、お薦めだと思います


  •  
    6/16 20:05

    私の力や想い


    そこ迄は残念ながら届きませんし 及びません


    ただ 日常にまぎれながらも ふとたまらなくなります そして蓋をしま


    どうにも辛すぎるからです

    でも 一個 自分の人生は全うしよう


    其だけが私を救う時もあります

  • いえすま* 
    6/16 21:16

    タイで児童買春をしているのは、ほとんどが日本人男性だと新聞で読みました。同じ日本人として恥ずかしい。
    きっと知らない人も多いはずです

    買う人間がいるから売春という行為が成立する
    生活するために泣く泣く売られる少女たちの気持ちを考えたら…。

  • ドルーピー 
    6/16 21:33

    ブログを読んでるだけで暗い気持ちになりまし
    でも気になります
    てみようかし

  • あや(放置につきイベント勧誘不要です) 
    6/16 22:58

    原作は離れで蟻まみれになった少女に生きたままガソリンをかけて火を放ちます
    江口洋介さんが出演しているので
    問題作だとしても一度は見たいで
  • ヒカル 
    6/16 23:47

    この内容は少しは
    どこかで聞いたように思いますが
    目を背けたくなる話ですよ
    私には大切な一人娘が居ます。
    親とし
    可哀想でなりません結婚して3年目〜
    子供が授からないで諦めかけていた時に
    妊娠!でも小さな命はあっと言う間消えてしまいました。
    その時の辛さは今で忘れられません。
    一年後、やっと命が授かりました
    妊娠中も小さな命を大切にしてきました娘は今、7歳になりました
    こんなに自分の子供が愛おしく思えるは本当に幸せで感謝しています。
    命を懸けて育てて生きたいと痛感しました。
    娘の学校はカトリックで
    何年前のある日、マリア像がある正門に朝、紙袋に入れられた生後間もない赤ちゃんが
    捨てられいたのを思い出しました
    どんな理由があれ、大人はほんとに勝ってだと思います。私は保育に携る仕事をしていますが
    日本でも〜今の現状はかな
    酷い現実があります世界中の人々が命の大切さを思いやりの気持ちを少しでも
    考えていけば〜戦争や争いはなくなるのではないでしょうか

    出来る事なら〜悲しい思いをしている
    子供を抱きしめて上げたいです。


  • ☆るなお☆隠居中〜浦島太郎 
    6/16 23:55


    う〜ん

    本当は『人として』直視しなければならないのだと思います

    命に重さはない、誰の命もその人の命。誰にも奪う権利はない。と想うものの、臓器売買についてももし仮に、自分の大切な家族が、子供が、病に侵されて、助かる方法がそれしかない時に、きっとアタシはどんな事をしても自分の子供を助けたい、命を繋ぎたいって考えてしまうと想う。
    『人』としてそれが良いのか悪いのか、と云うよりも自分のエゴ、自分の勝手と言われても、最終的に選択は決まっているかもしれません。

    そして、そう考えてしまう自分自身にも罪悪感が常に付きまとうでしょう

    逃げかもしれませんが、まだ、今のアタシには直視出来ない現実です

  • ☆ミカッチ☆ 
    6/17 00:25

    私は観たことはないのですがテレビで同じような内容を聞きました
    の意見としてはまず知ることだと思いま
    世の中にこの現実を知らない人が多すぎます
    を含めですが…見て感じて何かが始まるのだと思いま
    どんな小さいことでも…
  • あられ奈良(認知症姑と母介護中) 
    6/17 00:53

    悲しいね。大人が全て悪いですね。悲しい世の中一面です。
  • コスモ 
    6/17 00:54


    今現在 世界中で色んな殺人が 起きていますよね…

    確か殺した人の 内臓を食べてしまった 事件もありました

    貧 故に起きる不幸
    富 故に起きる不幸

    両方とも本当に悲しいですよね

    気が付いた人から 周りの全てに 感謝して大切にする気持ちを 持って行きたいです



  • アヤ@ケータイメーカー変えるので、メールしないで、もう、精神的喪失、憔悴 
    6/17 02:49

    木下さん、夜更けに今晩


    この、DVDのタイトルなら、聞いた事あるかも


    アタシも、10代の頃は(大人達が、悪い)と、高校時代からの、親友と一緒に、話し会っていたものです


    今じゃ、子供が、親を、殺す事件が、(後を発たない事件になってる)とアタシは、そう考えてます


    今の世の中で、子供をそんな風に、「人が人を殺す様な世の中になった」のは、アタシの親の世代だとアタシはそう考えてます


    ホント、今の世の中「情緒もくそもない」って、世の中じゃないんでしょうか??。

    木下さんの云いたい事、アタシすっごく、解る



  • §エ リ ナ§ 
    6/17 03:22

    今は、京都大学の山中伸也教授率いる、iPS細胞の研究も、日々着々と進んでいるし、細胞外マトリックスの研究も飛躍的に進んでいるので、それらの研究が融合する時、悲惨な出来事が必ずややって来るので、日の丸技術的革新を信じ、悪い人達に、無駄な事をしているんだ。と思わせる事が、先だと思う。

  • 明日香☆★ 
    6/17 09:47

    目を背けますね。吐き気しますね。子供を慰み者に使うなんて鬼畜のなにものでもないこいつら下のモノひねりつぶしてやりたい許せないわ


    あまりおすすめしたい作品ではありません。

    でもリアルで実際ある事だと世の中知らなければいけませんね。私達が平凡で暮らしている陰

    地獄のような生活をしている子供がいることを
  • かおの助 
    6/17 20:02

    ほんの少し前に私 ワールドビジョンジャパンと言うボランティアのほん少しの寄付をはじめたんですが そこの地区は15年前に大量虐殺があり沢山の子供が殺され、腕を切られその腕を家畜などに食べさせたり酷い時代が、あったようです。今は食料不足やHIV、水問題 まだまだいろんな問題があります。知り合いにこのボランティアに参加する事を話したら 自己満足なんじゃない と いわれてしまい 少しショックと ともに あー そうかもと思いました でも 自己満足でも その お金で生きれる人 学校に行ける子供達が いるもん
    思ってます このような運動をすることが びっくりされたり もったいないないと 言われたりする事恥ずかしい
    して 怒り


  • にゃんこ(多忙中…IN低いです) 
    6/17 20:56

    確か 事実を基にしたものですよ

    一度レンタルしようかと手にとったのですが…
    あまりにも内容が怖すぎてやめました…
    出演されている俳優さんたちも この不幸な現実を知ってもらいたいという監督に賛同されて出演されたとか…
    正直 親としてはホント複雑な作品ですよね…
  • ゆか 
    6/17 21:09

    江口と妻夫木出てる
    て軽い気持ちで借りたらすごいヘビーな内容でショックでした

    うちも今4歳と2歳の女の子がいて、あんなに小さい子を売る親って…と思いつつ、そうしなければ生きていけないほどの状況だから?とか色々考えさせられますよね


    同じ年代の子の命と引き換えに自分の子の命…
    客観的に見たら酷いし、信じられないケドいざ自分の子と置き換えると、きれいごとばかり言ってられないし、今国会で討論されているケド日本じゃ助けてあげられないし…
    結局犠牲になるのは無力な人達だなぁと思うと切ないですね

  • 憐♪お世話になりました♪有難う 
    6/18 00:10


    闇の子供たち…フィクションでしたか?

    実話と思ってましたが…
    数年前の雑誌にて、実際に、人身売買されてる国があり、東洋人の女性は、かなり人気があるらしく、絶対に逃げ出されないように。
    腕と足に麻酔をかけて部分切除後、胴のみを残して売り飛ばす、だるまさん。の記事を読みました。
    裏社会があるのだから、貧富の差が激しい国ではあり得ると思いますが…


  • 佐藤浩二 
    6/18 00:14

    「遠い夜明け」というマンデラさんが釈放される前の南アフリカの人々の闘いを描いたビデオを昔見て感動しましたが、こういう救いや光明が見えないドラマは苦手ですね
  • こぶた NO自然災害 
    6/18 00:31

    こんばんは

    早速闇の子供達借りて観ましたよ

    日本では考えれないほど悲惨でし
    ゴミ袋から女の子が出てくるシーンは泣けましたし宮崎あおいさんは改めてて凄い女優とわかりまし

    臓器移植には考えさせられますね

  • シャーリー 
    6/18 01:29

    見た事は有りませんが、今の世の中はへその緒がついたままの赤ちゃんを捨てたり…と様々な事件が後をたちませんね
    ュースに出ると怒りでいっぱいになります。そして、こんな世の中になってしまった事に恐怖を覚えます。
    『闇の子供達』一度は見ておかなくてはと私は思います。。
  • あゆ 
    6/18 15:04

    実話だろうと思います。タイでは、子供同士殴り合いをさせてそれに大人達がお金をかけて遊んでいるんですよ!
    タイでは、子供達が売り買いされて大人達の奴隷になっています。 小さな子供が働きに出ていたりする姿もタイでは普通なのです。ゴミをあさっている子供達もいるんですよ!

    他の国では、ゴミ置場に住む人達がいるんです
    悲しいですが現実です。

    日本人がタイの女の子を買っているのも事実です。
    売買に関わってるのは日本人だって事も

    現実は…もっと悲惨で残酷で表現すら出来ないでしょう。



  • まりも 
    6/18 17:41

    映画館で観ました。


    あまりにも酷い現実を目の当たりにして
    立ち直るのに時間がかかりました



    でも、これは現実なんですよね

    日本でも、虐待する親がいるけれ
    映画の中に出てくる
    人身売買などは想像を絶します



    政治家全員に強制的に観てもらい貧困地域の実態を 真剣に感じて欲しいと… 思います

  • ナオ (=^-^=ネコ)ニャ〜☆ 
    6/18 20:31

    この作品DVDで見ましたよ

    も先に読みましたが、本のほうがリアルに細かく書かれていて暫く無言になる作品でした
    これはフィクションではないと思いま
    世界中の子供達が幸福になりますように

  • デリーラ 
    6/18 22:05

    今日本屋で立読みしました。あまりの内容にショックで買う事が出来ませんでした。でもこう言う現実を知っておかなければいけない。こんな世界滅びてしまえばいい…恐ろしくなり過ぎた人間に言葉を失います。
  • どんぐり【病院】 
    6/18 22:16

    日本にもたくさん、このような悲惨な事は、あるじゃないですか(`ε´)

    ばかげたことは言わないでくださ

  •  
    6/18 23:11

    私も数か月前に見ましたが…未だに衝撃的過ぎて、思いだすと言葉で表わせない、何とも嫌な気分になりま


    30年生きて来て…1番衝撃的でショックで悲しい映画でした


    私も人にお勧め出来るか…と言えば、あまり出来ないと思いますが、けれど、こういう事実がある事は知ってほしいと思いました。
  • かっぱちゃん(しばらく放置しますm(__)m) 
    6/18 23:54

    闇の子供たち
    みました 私が耳にしていた話の方が悲惨でし
    売られる子供の年齢はもっと低く 客の多くは5才児を求めるとか 性玩具に向かない子供はすぐ麻酔無しで臓器を切り取られ捨てられるとか 客は日本人の医者や社会的地位の高い人が多く そのてのサイトで面白おかしく書き込んでるようです 怖いですね

    子供の臓器移植が国内で出来るようになったら お金の力で犠牲になる元気な子供が出てくるかもしれないですね

  • あゆ 
    6/19 13:21

    この作品で江口洋介さんが演じていた男
    も幼児売春に関わっていた。時々出てくる記憶は売春で関わった子供達である。
    最後、男の子と歩いて行く記憶は売春を物語っています。
    そして、彼は自殺します。よく観た人なら理解できたはず!
    鏡のまわりに幼児売春の犯罪者達の切り抜きが貼られていたわけも
    奥の深い作品です。


  • くるみ 
    6/19 18:24

    映画みて本当に、驚きと ショックで何も言えませんでした
    んな事が、あっていいのか
       信じられない


  • SUZUKI GSX-R- 
    6/20 09:35

    お早う御座います。

    私は、この作品を観て居ません。
    色々な方々の御意見が有り
    観てしまうと残像が脳裏にこびり付き、何かトラウマになりそうで…。

    以前鑑賞した『秀秀(しゅうしゅう)の季節』
    と云う中国の作品も少女売春の物語で、その場面が痛々しく今も脳裏に焼き付いてます

    フィクションか実話かと論議が在る作品です。
    私の知人に中国人の男性が居まして、

    男性『中国では。
    夜、子供は外に出るな、と言われます。

    私『誘拐されて身の代金を要求されるから?。

    男性『違います。売られるから。

    私『女の子でしょう?。』

    男性『違います。浚われて売られます。…判るでしょう?…。』


    中国も貧富が激しく
    中央部は特に貧しい暮らしぶりです。
    けれど
    何とか何とか生活が補えます。

    その中国で在っても…。

    どうする事も出来ないでは無く、
    どうしたら良いか…を、
    私達は考えて撲滅へと向かわなければ…


  • サクラりん☆彡 
    6/21 22:37

    今、見終わりました


    恐ろしい世の中です

    子どもを玩具にする大人…
    自分さえ良ければいいと言う考え

    どうしてしまったのでしょうか
    界は…
  • タ-ウチ-☆ 
    6/22 03:49


    レンタルの場合部類は何ですかね

  • ぽむりぃ(皆さんと知合えて感謝です) 
    6/22 18:17

    初めてコメントさせて頂きます。
    楽しいのと勉強になるのとでブログ拝見してます。
    「闇の子供たち」私は本を読みました。とてもショッキングな作品でしたが、なぜか目を逸らしてはいけないと思い最後まで読破しました。
    忘れられない作品です。
  • AYAKA♪退会します。詳しくは日記 
    6/22 19:19

    からなかはなやさやならはやわやらはやはわ
  • AYAKA♪退会します。詳しくは日記 
    6/22 19:20

    やはなやわらやわはやわはやはさなやにやは
  • 秀華§放置気味でゴメンネ§ 
    6/22 21:57

    余り悲し過ぎて…生きる為にそこまでするのか
    日本に生まれたからこそ言える。子供には罪がないから…
  • 陽子 
    6/24 19:57

    初めてコメント致します


    “闇の子供たち”はDVDで見ようと思っていましたが、原作があると此方の日記で知り、本屋を探し回りました



    何軒か回り、漸く発見…ジックリ読もうと思います。
  •  
    6/28 10:56

    はじめまして、私は、本で、読みました。映像では、伝わりにくい描写も本のほうが、ずっと衝撃的でした。多分、実際にまだ行われてるのでは、ないでしょうか?だから、最後に、少女がたすからなかったのでは、ないでしょうか
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)