親孝行とは

  • 木下博勝 公式ブログ/親孝行とは 画像1
僕は孔子が大好きで、論語に関する本を沢山所蔵しています。

毎日、必ず論語に触れています。


その中で、最近なるほどと思ったものを、紹介させて頂きます。


孔子先生によれば、親孝行とは、病気をしないこと、だそうです。

親は子供の健康を最も心配するので、子供は病気をしないようにきおつける事が、一番の親孝行なのだと。

先日、息子のタイシが約1週間高熱が続きました。 ほとんど病気をした事が無かったので、とても心配しました。本人は体調が悪いせいか、泣いてばかりいるし、ジャガーも当然心配して、不機嫌になるし、夫婦仲まで影響するものだと、実感しました


結局、ウィルス性の感染だったと考えましたが、きっと皆さんの中には、お子さんの病気で、毎日ご心配や苦労をされていらっしゃる方も大勢いらっしゃると思います。


慢性や悪性の、自分の努力では避けられない病気は仕方ありません。


でも、自己管理で防げるものは、親孝行するつもりで、頑張ってみませんか。


メールで健康についての相談を沢山頂いております。

全てにお答え出来ないのが辛いですが、原則的に主治医がいらっしゃる方は、先生の指示に従って頂きたいと思います。


そんな答えかよ、と思われるかも知れませんが、病気は経過や日常の状況が極めて大切で、それをご存知なのは主治医の先生なのです。

つまり、先生はあなたの全体を把握しながら、最も適切と考える方法をアドバイスされています。


現在日本には、診断と治療のガイドラインと言いまして、統一された基準がありますから、地域差や個人差はほとんど無いと、僕は考えています。


実は日本の医師は、常に勉強しています。僕も自分の専門だけでなく、広く浅く勉強しているつもりです。広く深くは、現実的には不可能だと思います。その量が多すぎて、勉強するだけで、1日が終わってしまう事になります。


話を元に戻しますが、実際に主治医の指示に従ってくれる患者さんは、とても少ない気がします。


何故なら、もし指示に従ってくれているなら、状態が改善させる方が、続出するであろうからです。


ちょっと、お説教ぽくなってすみません。

次回は軽めの話題で行きますね。


写真は先日、沖縄の久高島(琉球創造者のアマミキョが最初に降り立った場所)に行って来ました。

海が特に綺麗で、人がだーれもいませんでした。

 
  • コメント(全374件)
  • かずっぺ☆ 
    5/26 00:07

    私も論語は好きです

    それを読んでると勉強させられます。


  • ★Kiss 
    5/26 00:08


    命を危ぶむような病気が この世から無くなりますように


  • 桃香moka 
    5/26 00:15

    流石!木下先

    グリの中に 沢山のDr.がいらっしゃいます 素人判断だの…多々 お怒りになる気持ちも分からない訳ではありませんがプロフィール欄に とても攻撃的な断り方の書き込みを多々見かけます

    もっと 柔らかく もっと優しく なぜ お断りできないのだろう?…と 通り過がりであるとは言え とても 寂しい?悲しい?威圧感?嫌〜な感じを受けました
    木下先生のように なぜ お断りできないのでしょう

    木下先生!流石です
    ご多忙な日々 頑張って下さい

    そして いつまでも 幸せでいて下さい

    木下ファミリー大好きです
  • がんちゃん☆奮闘中 
    5/26 00:49

    なるほ
    キノッピ最高です
    生も身体に気をつけて ジャガーさんを支えてくださ
    いつも応援しています

  • 花蓮 
    5/26 01:36

    親に心配かけないのが親孝行と親から教わりました
    病気は最大の心配事ですね
    キノピーさんの お人柄が伺える素晴らしく為に成るブログ
    感謝いたしま

  • TERU 
    5/26 02:41

    俺の場合は医者嫌いが功を奏してか…未だ大病をしたり、投薬を受ける様な事は一切ありませんね〜

    それで孝行が達成してるなら占めたもんです

    毎回為になりますよ

  • ☆シオノ☆ 
    5/26 02:55

    そうなんだ!…私は病気しない健康体に産まれて来て…幸せものです。…でも肥えて来て…真剣に痩せる事を考えて見ようと思います。ジャガーさん、たいし君が心配で、不機嫌になってしまわれたんですね…たいし君元気になって良かった

  • 亀侍 
    5/26 02:57

    ジャガーさんが羨ましいな
  • みみ 
    5/26 03:25

    納得しました

  • みゆ 
    5/26 04:06

    赤ちゃんは言葉が喋れないので、赤ちゃんの病気は親としては辛いでしょうね
  • ☆MYU☆ 
    5/26 06:23

    ラジャー('◇')ゞ

  • (^O^)/Bye-bye 
    5/26 07:41

    木下先生の専門はなんですか?学会で研究されているのは何についてですか?
  •  
    5/26 07:51

    おはよう御座います

    確かに、主治医の言う事を聞けば、良いのでしょうか

    私の場合は、困ったことに
    『白衣恐怖症』で病院の先生は必ずと言って良いほど『白衣』を着てますよね


    その姿を見ただけで

    血圧が上がります


    先生の日記を『お気に入り』に登録しました。

    軽めの話題でお願いします



  • 巣床おみち(^O^)只今復活中!笑門来福♪ 
    5/26 08:12

    日本の医師は…嘘だと思いました
    私の親は5年前不治の病が判明しました
    主治医はもう5年以上前から親を担当してまし
    だけど 結局 病を発見することが出来ず いよいよという時になって 言った言葉は 残念ですの一言でした
    自分が出来る事もしませんでした
    田舎の病院でしたから出来る事にも限りはあったと思いますが もう無理だから 設備もないからの一言でした 殺してやりたいくらいでし
    医者になって その患者を5年以上担当しておきながら 結局 助けられないとなると 残念ですの一言で片付ける それって合法的殺人じゃないですか
    母親も開業医にかかったばかりに 結局 だめでした
    教員の免許更新制というのが義務付けられましたが 私からみたら 人の命を扱う医者こそ 医師免許更新制を義務付けてほし
    日本の医者は医療ミスをおかしても結局 保険が助けてくれ
    不正診療してても 廃業に追い込まれるなんて 殆どない
    日本の医者は保護され過ぎてます
    田舎だけではないけど 医師という上に胡座をかいて ふんぞりかえってる人は多すぎると思います
    そんな馬鹿医者も沢山居るということ 今一度考えて日記を書いて下さい
  • ピンク大好き 
    5/26 11:07

    医師にも色々な人がいる 人にも色々な考え方の人がいると思う。医師は…と一方的に決めつける発言を木下先生のブログに書くのはどうかな?と思いました 木下先生元気な事が親孝行というのは子供を持って良くわかりまし

  • たま 
    5/26 12:01

    悪性腫瘍が見つかった先輩が、いつかは死ぬんだから自分の死は辛くないけど、親の落胆を見ているのが一番辛いと言ってたんですが、(彼女は完解中)
    最近偶然自分にも悪性腫瘍が見つかり、実感しています。

    今まで健康しか取り柄がなく、心理学専攻でモーニングワークなど勉強してきましたが、この自分がまさか現実にこの病気になるとは想像すらしなかったです
    誰でも自分の延命治療や、死に方など漠然と考えることありますよね。引き際はかっこよく終わりたいと思ってました。自営なので周囲に告知せず、クオリティオブライフを優先することにしました。

    だけど、親を残して老後はどうするのか、残る家族の健康など心配だったりします。
    先に逝く者としての仕事は何かを模索中です。

    文面だと暗そうですが、今は以前と変わらずスポーツクラブ行ける程元気で、尚実感わきません
  • 巣床おみち(^O^)只今復活中!笑門来福♪ 
    5/26 12:18

    日本の医師は常に勉強している…とあったので 自分の経験上 そんな人ばかりではないと感じたので書きました
    アメリカは訴訟社会なので 常に医師は勉強して 患者に対し最善を尽くしていると
    かなり前のアメリカ在住の日本医師の記事を読みまし
    それに対し 日本は医療事故 ミスが起きても 訴訟を起こしても周囲が完全に守って ミスを隠蔽し 更に保険が守って 患者の味方にはなってくれません
    そんな現状はどうなのでしょうか
    医師になる以上 命を預かっているのだから それをまず考えて欲しい
    日本の医師が全て優秀なら 良いけれど 残念ながらそうではない現状 あると思いま
  • タコぼうず 
    5/26 21:18

    私も子供がいますので〜
    心とカラダが☆健康☆そうだと♪自分まで☆シアワセ♪な気分です〜~~

  • ‡リリコ‡(アプリお誘いお断り!!) 
    5/26 22:46

    親孝行


    それだけなんですね




    やり過ぎかも…(笑)

    もちろ
    健康ですが…(笑)
  • ★さよ★ 
    5/26 23:42

    初めまして

    初めてコメントさせていただきます。実は元看護師です。宜しくお願いします。
    患者役割の話…確かに最近はQOLの考え方に基づき自分の嗜好を絶ってまで生活しない方は私も含めて少なくなったかもしれません
    煙草はやめた方がいいのにやめれないとか人それぞれ塩辛いものが好きだったり、甘いものが好きだったり

    でも、やはり、親孝行だと思い嗜好を断ち切る事も必要だったり頻度を抑えたり、正常な範囲を維持できる楽しみ方をされるといいと私も思いますね。

    親孝行という価値観においてみなさんの健康が長続きできる事を私も望みます。
    お忙しいかと思いますが、お仕事頑張って頂きたいで


    過労には気をつけて

  • 梵天丸 
    5/27 01:58

    現在、入院中です。
    担当医師の先生方には、本当に頭が下がります

    朝、8時ごろ、外来診療が始まる前に、様子を見に来られ、
    夜、9時ごろ、検査結果の説明に来て下さる。

    病院の勤務医が、いなくなるのは、こうした過酷な勤務実態を、過去何十年も、ほっておいた、議員や行政、医師会、そして、マスコミのせいでは、ありませんか、

    木下先生、どうか、奥様と一緒でなく、真面目な番組で、勤務医の実情を話して、どうすれば良い方向にいくか、提案して下さい。
    よろしくお願いします。

  • すみっこ 
    5/27 03:31

    凄い
    麗です
    健康が一番ですよね

  • 巣床おみち(^O^)只今復活中!笑門来福♪ 
    5/27 04:01

    良い医師に巡り逢えた人は幸せで

    でも 決して そんな医師ばかりではありませ

    医師免許剥奪したら? 医師の資格無しと感じてしまう様な医師も数え切れないほど居ます
    その現状を 認識しておいてほし
  • ‡*ふぅ*‡ 
    5/27 08:03

    ジャガーさんも先生も大変でした

    そんなに心配してもらえる息子さんは、幸せ
    っぱいですね

  • 88 暁の関ヶ原 各地記録的豪雨被災地に御見舞い申し上げます。 (仲間 謝謝) 
    5/27 10:42

     こんちは〜

     
    親孝行の秘訣・・・
    そうですねぇ

    当たり前だが難しいよう
    持する事が・・・

  •  
    5/27 12:04

    私も先生大好きだったのに、飲み屋で若い子に鼻伸ばした番組見て、そうでもなくなりました(笑)
    確かにお医者さんは、とても熱心な先生とそうじゃない先生がいます。風邪引いた時、咳がつらくて、多分喘息とかに使う体に貼るシールを出されましたが、自分的には貼っても貼らなくても変わらなかったんです。そのことを後日先生に伝えると、怒り出して「効いてるからその程度で済んでるんだ!」と怒鳴られました。別に先生を疑ったわけじゃないのに(笑)
    病院や担当医を名指しで、評価がわかる何かがあればいいのになってよく思います。でもそれはそれで問題が多いですよ
    あと、子供の頃左手首を骨折したのですが、、ギプスを外すときに左手も切られました(チェーンソーみたいなやつで笑)。「もともとあった傷じゃないの!?」と、しらばっくれられて、いまだに傷跡が残ってます。こうゆう病院を他の人にすごい教えたい〜
    (`ε´)
  • 巣床おみち(^O^)只今復活中!笑門来福♪ 
    5/27 12:53

    良い病院 悪い病院という本は出ていま
    かかりつけの個人病院の待合室においてます そこの先生は2代目で 自分が勤務してた病院が載ってるとかで アンダーラインまでひいてますが 誰がその評価を決めるのか? やはり患者の意見を反映してほしい
    今の50代以上の人にとっては医者はある意味『神様』みたいな考えがあるらしい けど 医者だって人間 患者の立場に立って考えられる人とそうじゃない人が居る
    アレルギーがしんどくて 耳鼻科に行った時 そこの女医は『ここまで放っておいたんですか』と言いました
    でも そこで処方された薬でもすぐには良くならなかった
    本当 医師免許更新制を取り入れ あほな医者は免許取り消ししてほしい
    医療ミス 事故を起こす医者は即クビにしてほし
    医者は皆勉強してますなんて 絶対嘘だと思います
  • ピンク大好き 
    5/27 14:10

    ここは医師叩きの場?それとも木下先生を個人攻撃の場?
    者が嫌いな人、信じられない人はコミュでそういうの探して同類と悪口言い合えばいい そんなに医者が嫌いならなんで木下先生のブロク読む?読まなきゃいいじゃん

  • 巣床おみち(^O^)只今復活中!笑門来福♪ 
    5/27 14:50

    別に木下先生が嫌いではありませ

    ただ 医師にも色々居るんだし
    それを一括り
    勉強していますなんて書いてほしく無かった
    様々な医師が居る上でブログを書いてほしい
    そう思ったから書きました
  • 蛇女(へび子)†NA 
    5/27 15:06


    親孝行…健康が一番と言うのは、親になって分かりました

    私の親も…もう70歳になるのですが、今でも私や孫の健康の心配をしてくれます


    主治医の話ですが…今 高校生になる息子が産まれた時から、ひどい喘息で入退院を 繰返していました

    私は心配で…心身ともに疲れていました

    その時に…主治医の先生に
    「この子は治るのでしょうか?」と聞いたら
    先生は…「お母さん、喘息は治そうと 考えたら疲れてしまいます
    これ以上ひどくならない様にと考える方が楽ですよ」

    と言われた時に…肩の力が抜けたのを思い出します

    先生は…私の事も見て居て下さったので

    先生を信じるって事は大切です


  • ありやま 
    5/27 15:41

    だね

    患者は医者を信じる
    医者は期待に答えようとがんばる

    これなくして医療は成り立たないと思う

  • 巣床おみち(^O^)只今復活中!笑門来福♪ 
    5/27 16:23

    いくら信じようとしても
    力の無い医者では無理です
  • ケイ(ガチャ友募集中) 
    5/27 16:54

    そうですね


    病気や怪我をしない事が親孝行ですね〜

    私の子供も産まれた時からの主治医がいます


    先生には何でも質問出来るし安心です



  • がんちゃん☆奮闘中 
    5/27 17:03

    医者を信じる信じないは本人が決めるしかないかな
    じれる先生と信じれない先生が居ると思うけど 信じれる先生と出会った時は 本当にこの先生と頑張って乗り切ろうと思える事が出来たよ
    生はやれるだけの事は諦めずに面と向かって闘い続けてます

  • うるるん 
    5/27 17:44

    私も健康を取り戻して親孝行したいです


  • 夏 【大和撫子魂】  
    5/27 18:43


    健康に産んだ我が子を百日咳脳炎で生死をさ迷わせてしまった私


    しかも誤診で重度障害‥とゆう後遺症

    泣いて泣いて
    今ゎあれから9年が経ち肢体不自由ながら、装具付けて歩き走り‥重度発達障害に知的障害で話もできないけど、発作も起きず元気



    我が子ゎ健康をそこなったけれど、親不孝されたとゎ思ったことないです



    逆に病気に無知で我が子を守れなかった私こそ子不幸だゎ


    でもクヨクヨしても子供が生きてくれてることを否定するみたいで嫌


    旦那も失踪して、現在二人の子供のシングルママになって9年‥疲れてしまった上に8年振りにできた彼氏にうまく気持ちが伝えられないことが、
    留めを刺したのかな
    年秋から私が鬱病で


    少しずつまた強気なママに戻らなきゃ、歳老いた母が心配してる


    先生‥私こそ今親不者です



  • 巣床おみち(^O^)只今復活中!笑門来福♪ 
    5/27 19:24

    先生は やれるだけの事は面と向って…
    人によると思います

    そんな医者ばかりではありません

    そんな医者に当たれば luckyでしょう
  • まなみ(和桜・水月) 
    5/27 19:45

    はじめまして
    、夫がある病気で月1通院しています。ずっと薬を飲み続けなければならず食事制限も若干あります。いい医師で、明るいし夫はもちろん私の方も気にかけてくれます。?な医師も確かにいますが‥。木下先生の日記楽しみにしていま

  • がんちゃん☆奮闘中 
    5/27 20:03

    そうなんです そんな先生ばかりではないけど あたればラッキー
    分自身が妥協しなければ あたるんです 嫌なら病院かえるまで

  • ありやま 
    5/27 22:26

    >おみっちゃんヽ(^^)ノ友達に感謝 感謝

    どうしたんですか(^^;)


    そ〜だよね医者なんか信用できないよね
    って同意して欲しいんです


    ここで


    誰に


    そうすると、どんなことがあるんですか


    気に入らない医者が居るなら変え
    何か問題が有れば訴えるなりなんなり…
    それは木下さんのブログの外の話だと思います

  • しゅう 
    5/27 23:52

    も今年の一月迄、企業の食堂の栄養士
     でした。 今は、時間があって昼の木下先生のおもいきり
    観る事ができます。
     凄く、わかり易くて勉強に成ります。
     番組を観ていて自分には、経験も知識も先生の人柄にも
     全然及びませんが、おもいきりを観てトーク番組で観る
     一面とは違う専門的な良さがありました。
     木下先生の番組内での温かな説明、尊敬します。
     都市部と比べると自分がしている、栄養士は10対1位
     若しくは0位の求人率しか無い所ですが、本当に職場とし
    の知識量は日進月歩、毎日が違う知識が行き来する仕事でした。
     栄養士の学校に入る時も、海上自衛隊で貯めたお金三年分
    学費を賄い、栄養士の仕事に就く迄も三年待つて派遣などをして
    たまたま面接をして空きがあって出来た様なものでした。
     今は、管理栄養士を目指す事も出来ますが、6月か
    ホームへルパーの講座を受講しようと思います
     浅く広くではありますが自分の幅や可能性に懸けてみたい
    思います。

     

     
     
  • ルナフラワー 
    5/27 23:57

    私も子供が生後7ヶ月の時 風邪で夜間診療を受けたら 明日朝1番に大学病院に来なさいと言われ行きました。すると夜間診療されてた先生が待ってました。ビックリしました夜間の病院と大学病院は違う場所です。
    結果6日の入院で元気になりました。
    今度は小学低学年の時に 麻疹にかかり もうその時は福岡にいましたので勿論違う病院の夜間診療でした
    発しんも出ていなかったので 風邪位かなと思っていましたが 先生が首かしげながら
    何度も口の中や喉を見られて お母さんこれで 発しんが出たら麻疹ですから 良く観察してください とおっしゃり そのとうり翌日発しんでて麻疹でした どちらにしても私達家族はお医者さんの当たりが良い 語弊がありますが 感謝することが 多々ありますので 良いお医者さん見つけるのも 努力することも大切ですね
    の娘がもう17歳です大きな病気もなく 健康的です
    もシングルマザーで 頑張って来ました。良い先生を見つけるのも 親の責任 不信感を感じたら病気変えるのも一つの手段 そういう意味では 親孝行してもらってます

  • 巣床おみち(^O^)只今復活中!笑門来福♪ 
    5/28 03:33


    医者について
    木下先生の常に勉強してて…と書いたのがひっかかりました
    最高 最良の環境におられる木下先生には こんな医者も居るという現実が解らなかったのでしょう
    でも現実は医者も『ぴんからきりまで』
    そんな実態をきちんと知った上で ブログは書いてほしい
    たかがブログ されどブロ
    きりの医者の対応によって 治ったかもしれなかった病を治せなかった身内をもつモノも居るのだから
  • 蛇女(へび子)†NA 
    5/28 07:38


    お医者さんも…色々いらっしゃると思います

    大学出たての新人医者〜神の手と言われる医者

    みんな…経験も違えば…環境も違います


    でも…どんな立場の医者でも日々 勉強はしていらっしゃると思いますが


  • 巣床おみち(^O^)只今復活中!笑門来福♪ 
    5/28 08:18

    それなら 医療事故 ミスは起きてないのでは
    私の親を担当した医者は 私が調べた事に対し その都度調べる様な人でした
  • ☆安藤☆ 
    5/28 08:50

    突然申し訳ありませ

    ちびちゃん大丈夫でしたか

    平成っこは 高熱 でますよねー(^_^;)ふだんで


    水素水 と 酸素水 よいですよー
    o(^-^)o



    熱も 全部 出してあげたら あと さがりますしねー
    o(^-^)o




    わたしの妹 平成っこですが 40ど の 熱 出ても ロッとo(^-^)o
    してました

    o(^-^)o



    わたし気合い風邪 すぐ
    ります
    o(^-^)o



    やっぱ抵抗力の つく 食べ物

    にんにしょうが らっきょ オレンジ いお茶
    かなあ


    すいません
    とりごとみたいで





    先生 アンド 奥さ いつもお仕事 ご苦労さ
    o(^-^)o
    です


    これからも 仲良し夫婦さ
    頑張って くださいね
    o(^-^)o



    ではではo(^-^)o

  • †ナオタン†しばらくお休みします 
    5/28 15:21

    不安で精神が弱ってる時に、医師からの言葉の暴力で二年間引きこもりになりました。
    あの時の言葉は、今でも忘れられません

  • マイメロ∞放置スミマセン 
    5/29 13:09

    確かにそうですね。 亡くなった父母がそうでした……私が熱で急に鼻血が止まらなくなった時、父が鼻血を止めるのに看病してくれたり…母が冷やしてくれたりと

    私も子供を持ち子供が病気をした時程つらい時はないなぁと思いました

    子供が元気な事が親孝行をしてくれているんですよね。
  • 姫愛 
    5/29 16:25

    私も一児の母ですけど、妊娠してから嫌なこと言われました

    主治医になってくれたdrに対して怒りを感じ続けたまま出産しました。


    計画出産させられたのですがその時には死さえ考えました。
  • ☆ゆりぽん☆ 
    5/30 10:06

    初めてコメントさせていただきま

    きちんと見てからでないと判断は出来な
    と、以前勤めていた院長が良く言っていました。素人判断が一番怖いと。
    きちんと診察していただいて、薬とか生活習慣とかを判断してもらうのが一番なのでしょうが、素人から見てもどうかなと思う様な不勉強な先生たまにいらっしゃいます…
    私も前に尿検査だけで膠原病と診断され薬を処方されましたが、不安になり別の病院に行った所、結局は子宮内膜症と腰椎頚椎に軽い老化が、との事でした。
    素人にはまったく医者の判断もつきません。
    怖いです…
    長々とすみません

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)