壱の酉と『鳥せん』

  • 金原亭世之介 公式ブログ/壱の酉と『鳥せん』 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/壱の酉と『鳥せん』 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/壱の酉と『鳥せん』 画像3
11月3日は壱の酉

今年は
酉の市が三の酉まで
ある歳です。
三の酉のある年は、火事が多いと言われてますから皆様火の用心

弐の酉11月15日
参の酉11月27日

さて
世之さまは毎年壱の酉に
プロレーサーの梨本圭と
鷲神社に熊手を
買いに行きます

これは恒例行事

お酉さまのおかげで
良くなった事が沢山あったので
現担ぎです

今年は一の酉ながら
なかなかの人出でしたね。

さて
お詣りを済ませたら

お清めです

『鳥せん』

浅草柳通りから、すぐ!

世之さまイチ押しの
焼き鳥屋さんです

新しくなった時に提灯を贈ったので、世之さまの提灯も飾ってありますよ。

焼き鳥は何を頼んでも
抜群に美味しいです

親方の「ターさん」に
オススメを頼んで
出てきたのは

『つくね』

そうそう
ここのツクネの味わいは
鳥せんのオリジナル
だからね

『ツル』

首の肉です
少しコリッとした
部分もあって脂の載った
美味しい部位ですが、
鳥せんのツルは最高です

『ネギマ』

葱は足立区の千住葱

鳥も美味しいが
葱がまた旨い

千住葱は料亭との契約農家がほとんどですから、今やレアな葱ですよ

あまりに美味しかったから塩の葱間も注文しちゃいましたよ

『手羽先』

これは、「鳥せん」オリジナルです。

ニンニクのタレが最高で
何に掛けても美味しい
万能タレなのです!

『ハツ』

ハツってカリカリした感触
ばかりがイメージですが、ここのハツは柔らか
あの独特の臭みは
在りません
だから七味や山椒を
かける必要が在りません
美味しいよ

『レバー』

このふっくら具合
見てわかるでしょ
ジューシーなレバーは
レバーが苦手な人も
びっくりのレバー
美味しいよ

『ナンコツ』

焦げた香りと
コリッとカリッ
二種類の歯ごたえが
最高の一品です

『スナギモ』

言う事無し〜!!

『カワ』

カワって
こんなに美味しいの?
パリパリの裏にある
コラーゲンのゼラチン質

ターサンに聞いたら
手羽先の皮だけを使った
カワだから
さっぱりした味わいに
なるんだそうです

『釜飯』

実は鳥せんのオススメは
釜飯!

世之さまイチ押しは

「タラコ釜飯」
「五目釜飯」

この二つを食べれば
その美味しさに
ほっぺた落ちますよ!

来年もお酉さまの熊手で
良い歳に成りますように