『二人のシェフと三人の音楽家によるコラボレーション』

  • 金原亭世之介 公式ブログ/『二人のシェフと三人の音楽家によるコラボレーション』 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/『二人のシェフと三人の音楽家によるコラボレーション』 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/『二人のシェフと三人の音楽家によるコラボレーション』 画像3
東中野『驢馬駱駝』

毎回お腹いっぱいの美味しい料理と音楽

シェフは
金子哲也
永島広

ミュージシャン
ツルノリヒロ(Violin)
Ayako(Cello)
永島広(G)

こんな贅沢なライブは中々ありませんが
すでに九回目
なにしろこのライブで一番タイヘンなのは、ギターリストの永島さんです。

シェフ兼ミュージシャン
なんですから!


雨降る中
ライブが始まりました!

何しろライブの始まりは
まず食事からです

『づけマグロ・おろし人参イタリアンドレッシング』
このサラダは、この後演奏される曲
Rapeーblossom Field
とのコラボ曲

Rapeーblossomは菜の花

上にかかった卵の黄色が
菜の花のイメージなんだそうです

人参のドレッシングがとても美味しいんです。

『ローストビーフ』

『茄子とキュウリのゼリー寄せ』

ゼリーのタレがお洒落で
キュウリとの相性抜群

『イワシ団子汁』

イワシ団子
旨いよ〜!

さて此処からライブ

題して
『まだまだ食べるための食休み』

5曲を聴いて
またまた
食事タイム

『煮豚・煮卵』

永島さんが20年継ぎ足して煮詰めたタレ
秘伝?のタレです

毎回食べるんですが、ラーメンに入れたい願望が膨らむばかりです。

『色々サツマイモと野菜の温サラダ』

『アクアパッツア』
鯛の美味しさと散らばったオリーブの実が合ってます
鯛の目玉戴いちゃいました!
『ピンクのローストポーク』
煮豚と豚の味わいコラボレーション
中々美味しかった

此処でライブ
五曲

『そろそろ・・でももう一息』

そして
又又
此処で料理です
終盤戦は炭水化物

『茄子のグラタン』
『キノコたっぷりリゾット』
『キノコ和風パスタ』

もうお腹いっぱいです
そして、デザート

『梨とリンゴのデザートカクテル』

ミントとレモンと梨とリンゴをいっぺんに
口にして食べたら最高でした!

最後は
『あとはまったりと寝るだけ』

本日の曲目
『まだまだ食べるための食休み』
1 夜空へ
2 Rapeーblossom・Field
3 Entice
4 Song for Leef
5 Moonlit Dancer

『そろそろ・・でももう一息』
6 いつか見た風
7 Llorand can la lluvia
8 Run Around the World〜Wood Landers Land
9 行雲流水
10 A Winter's Tale

『あとはまったりと寝るだけ』
11 我らが遠き同胞
12 太古の太陽
13 All on a Sand Dune14 命の木
15 夕惑い

さて
本日のメンバーと世之さま
12月にジョイントコンサートやりますよ〜

『落語ミュージカル』
「ジャックと豆の木」
12月20日(金)
open18時30分/start19時

渋谷 JーPOP CAFE

料金 \5000・飲み放題

酔っ払い放題でご覧下さいませ
是非お待ちしております