浜松の鰻

  • 金原亭世之介 公式ブログ/浜松の鰻 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/浜松の鰻 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/浜松の鰻 画像3
近頃の

鰻の高騰は知るところです

鰻で名を馳せた浜松でも

閉めてしまった老舗のなんと多い事!

哀しいです

そんな中新店舗で頑張ってるお店が在ります!

『川合』

以前は
お持ち帰りの鰻店だったそうですが、新店舗は食事も出来ますよ!

鰻は裂き立て
焼きたて
裏の活鰻!


綺麗な鰻です

『柳川』

鰻冊を入れた柳川は
鰻の脂がたっぷり載って
牛蒡沢山
家庭風の調理は
タレの甘味も鰻に沁みた
重みある柳川です

美味しいっす

『鰻重』

一口食べて

関西風!

関西風は蒸さない鰻です

世之さまは東京育ちですから、蒸した鰻がやはり好みですが、関西風も好きですよ!

浜松は東西の味の交差点ですから、
鰻も関東風の蒸しとそのまま焼く関西風との境なんです。

関西風は皮は香ばしく
中は歯触り良い弾力が信条
久しぶりの関西風
美味しいです

タレも関西風は若干甘め

関東風は辛め

ここのタレは丁度真ん中

鰻もあまり大きな鰻を使わず脂が抑えられて結構です

世之さまが経営していた
『宇奈とと』では、タレは関西風の甘めを使ってましたよ!

今は甘めが美味しいは
一般的ですからね

ちなみに
世之さまは辛め好み