クラウディアワイン三昧

  • 金原亭世之介 公式ブログ/クラウディアワイン三昧 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/クラウディアワイン三昧 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/クラウディアワイン三昧 画像3
またまた
杉さんに
ご馳走になりました!

杉山社長とイタリアンの
場合は日頃
呑めないワインが
お店から出て来ます!

新宿三丁目
『クラウディア』
今晩はワイン三昧です!!

まずは白ワイン

『MEURSAU LES・CHEVALIERES』

南フランス
ブルゴーニュ
ムルソー村は
シャルドネの頂点と言われる地域です

でも
なんでこの地域のワインがプルミエクリュで
グランクリュのワインが無いかなぁ?

レ・シュヴァリエール
さて
この畑は風の通りがとても良いので
這うように生えた葡萄の木になるシャルドネは
酸味とミネラル感のある
軽い口当たりのワインです

世之さまは、まずこの香りを糠味噌の乾いた香りと決めてます。
そして青い葡萄の若さ
シャブリなどは、世之さまの場合この香りから出発
変化を楽しみます!

まぁ
世之さまはもっと蜂蜜感の強いシャルドネが好きですが、食事前のさっぱり感はなかなかです!

『CLOS VOUGEOT』

クロ・ヴージョ

1999年のグランクリュ

美味しく無いわけ無いじゃありませんか!

奥にチョコレートのような香りと味わいを秘めた
熟成感はたまりません

これだけの出来上がりの
ワインに年に一度逢えるだけで幸せです!!

飲んだ後の広がりと
芳香の長さは
さすが
ピノノアールの1999年!!
熟成ワインです

1990年代は
ワインの当たり10年!!
美味しいワイン飲みたきゃ90年代だね

さて
クロ・ヴージョの畑は
なんと80人ほどが所有する
畑でこのワインの
ドメーヌはダニエル・リオン
1955年に24才でドメーヌを立ち上げた時は2haの規模でしたが
今は20haを所有するドメーヌに成長。
ダニエルには3人の息子がいて長男パリストが2000年代にドメーヌを継ぎ
活躍しました!
ワイン造りの新世代と語られた造り手で
ドメーヌの名声を作り上げましたが、今は独立
二人の弟クリストとオリビエが現在の経営をしています
そして妹のパスカルが営業を担当してるそうです!

ひゃあ
ワインの世界は個人情報流れ放題

まるで芸能人のようですなぁ

さて
これだけ美味しいワインを飲んでしまったら
次のワイン
よほどじゃないと舌が満足しませんな!

店側も心得てズラッとワイン並べましたよ
そこから選んだのが

『シャンベルタン アルマン・ルソー』2004年

シャンベルタンと来れば
ナポレオンがロシア遠征に持って行ったとして有名なワイン!

中でも
アルマン・ルソー
Asmand・Rousseau
このゴテゴテなラベルは
忘れられない一本です

味わいは、最高ですね〜!!
このアルマン・ルソーは
近年価格が上がって来たワインですからお店では6万円は下らないでしょうなぁ〜!!

ご馳走さまでした!

さて
クラウディアの林シェフの
料理はこりゃまた旨い!

『野菜グリル』

世之さまがクラウディアを最初に気に入ったのが
野菜の美味しさですから
ね〜

美味しい野菜は綺麗だよね
『イサキ』

本日のオススメはイサキ
この魚はちょいと癖があるぶんハマる魚です

ジェノヴァソース
がイタリアンらしさを演出してますなぁ

もちろん添えた野菜もグッドです。

『猪』

珍しいのは?
と頼んだら出て来た猪肉
癖はまったく無くて
牛肉のようです

トリュフバターとジャガイモ
これは猪肉らしい取り合わせです

トリュフは豚に探させる茸ですからね

『海胆のパスタ』

NHKの朝ドラでもウニ!
今はあまちゃんブーム
と言う訳じゃありませんが
オススメパスタはウニです
ウニのクリームパスタは
よく在りますが
塩の味わいとバジルは
さっぱりしてて旨いよ〜!!
杉山さんの友達には
なんと誕生日のサービス!
我々には

『マルサラシュ』


ご馳走さまでした