WORLD WAR Z

  • 金原亭世之介 公式ブログ/WORLD WAR Z 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/WORLD WAR Z 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/WORLD WAR Z 画像3
『WORLD WAR Z』

映画を見終わってやっとこさホッと出来る程怖い映画で、今年の夏の暑さを癒やしてくれる事は間違いなしです!!

感染者"Z"が何しろ怖い!
特殊メイクや顔とかの恐さじゃないところが、夢にも出ますなぁ〜!

ゾンビと
吸血鬼モノの
パニック映画は、
『アイアムレジェンド』
『バイオハザード』などの映画あたりから
すっかりオカルト系から離れ、科学的な切り口のタイプに変わって来ました!

『WORLD WAR Z』
もその一つなんですが、説得力が在るんだよね!

あとは、内容的なところをどう仕上げるかが、監督の腕ですが!!

さすが!

マーク・フォースター監督
あの007シリーズ
『007/慰めの報酬』の監督の切り口と展開は見事です!!

アメリカ・フィラデルフィアに始まった物語は、あっという間に世界に飛び
その展開が、Zデイの広がりを増幅させて行く!

また
国連捜査官
ジェリー・レイン役
ブラッド・ピット
が素晴らしい!

とにかく
この映画自体
ブラッド・ピットとCGと感染者"Z"役が大部分を持たせたと言っても過言でない映画でもあるからです。

もちろん
脇役の演技も素晴らしい
ジェリーの妻役カリン・レイン
ミレイユ・イーノス

名優
デヴィッド・モース
などが脇を固めて居ます

だいたい
ブラッド・ピットが出演した映画は、世之さま波長が合ってるのか?
ことごとく面白い!

世の中で余りヒットしなかった
クェンティン・タランティーノ監督の
『イングロリアス・バスターズ』なんか、たまんなかったもんなぁ〜!

8月10日(土)

ロードショー

映画館で観て
欲しい作品です!!