Platina Wine Collection

  • 金原亭世之介 公式ブログ/Platina Wine Collection 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/Platina Wine Collection 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/Platina Wine Collection 画像3
東京会館

二階レストラン
『PRUNIER』

『プラチナ ワイン コレクション』
の会が有りました!

またまた杉さんにご馳走になっちゃいました!

なにしろ
オーパスワン
の年代別
飲み分けの会ですから、
そりゃワクワクですな!!

84年
94年
2004年

最高でしたねぇ〜

食前酒はドンペリ2000年のロゼ

そして

「シャトー・ムートン・ロートシェルト」の作った白ワイン

エール・ダルジャン2009年

ソーヴェニオン・ブランとセミヨンを使った
絶妙なワインです!

セミヨンの骨格の太さが味わいに深みを出していて、
フルーティーな香りとは裏腹に重みすら感じる
美味しいワインでしたねぇ〜

『シャトー・シュデュイロー』は、貴腐ワインです!
食後のスイーツの前に頂きましたが
スイーツを食べて尚
味わいを持つ美味しい
エレガントな貴腐ワインです

いやぁ美味しいっすなぁ〜

甘さの奥にグラッパやカルバドスのような香りと辛さがあって
貴腐ワインの深さ感じましたね

さて、
お料理は?!

さすが東京会館の料理!

全て見事でした!

『ローワル産 ホワイトアスパラガスの網焼き 白魚のブリット添え』


アスパラガスのシャキシャキ感と甘さ

ソースと白魚のコラボレーションも充実した味わいでしたねぇ

『車海老と桜鯛のパイ包み焼き・車海老をクーリにした濃厚なソース』


パイ包み焼きって
そんなに好きでなかったんですが、これは美味し〜い!

なにがって、ジューシーなのが美味しさのキビですなぁ〜

甲殻類のソースはこりゃまたグッド!

『タスマニア産オーロララム・背肉のロースト
黒トリュフのビューソース』

ラム肉の上にまぶしたナッツがまた芳ばしいのです!
トリュフソースはラム肉の匂いを抑えて
ラム肉の柔らかさがまたたまりませんなぁ〜!

『山形牛 頬肉のカベルネソーヴェニオン煮込み
春キャベツのプレゼを添えて』


頬肉は、コラーゲンのかたまり!

じっくりと煮込んだ肉は、口の中で立て割れに崩れて解けて行きます
ソースはオーパスワンにぴったりのカベルネソーヴェニオンのワインを使っていますから、そりゃもうグッドでしたなぁ〜!


『苺のリゾット 春の香り』

苺ソースに添えられたお米が、スイーツになっちゃう!

驚きのスイーツでした!

貴腐ワインとの相性も抜群!

いやいや参りましたよ!

シェフに聞いたらお米は
フランスで、結構使われる食材だそうです!

少し芯を残したお米のスイーツ!

オススメ!

『紅茶と小菓子』


お菓子がまた洒落てます

マカロンとマシュマロ
そして、東京会館オススメの生チョコレート


ご馳走さまぁ〜!

東京会館の料理
久しぶりでしたが、やっぱりソースがひと味違いますなぁ〜!