御徒町居酒屋『金魚』

  • 金原亭世之介 公式ブログ/御徒町居酒屋『金魚』 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/御徒町居酒屋『金魚』 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/御徒町居酒屋『金魚』 画像3
御徒町駅の真下

ガード下にある居酒屋が『金魚』です。

焼酎と日本酒の銘柄の揃った店で、従業員も感じが良いんですよ。

つまみは、名古屋の方では「ドテ」と言う煮込みが揃ってます。

『豚足煮込み』

味噌味です。

辛味がほしい人には、沖縄の唐辛子を泡盛に漬けた香辛料がありまして、ちょいとクセに成りますよ!

『アスパラ』


酒好きの方、日本酒の扱いが良い店ですよ!

日本酒と言えば6月4日!
18時〜

「お酒を飲みながら落語を聴きたい」そんな皆様のために企画した落語会

『落語と利き酒の会』があります。

入場からお酒を召し上がっていただき

飲みながら落語を聴いて戴こうと言う会です。

それもビンテージの日本酒前日搾りたての純米吟醸を用意しました!

はたして世之介の落語が酒に勝てるか?

是非お越し下さいませ。

第三回「酒と利き酒の会」
時 2012年6月4日(月)18時30分開演

於 お江戸「日本橋亭」03−3245−1278

演題「笠碁」

木戸 3000円+500円(飲み放題)

予約
江戸落語普及会(美濃部)
03−5680−6918