本日公開『MIB 3』

  • 金原亭世之介 公式ブログ/本日公開『MIB 3』 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/本日公開『MIB 3』 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/本日公開『MIB 3』 画像3
月に金星が近付く頃!

六本木試写会の六本木ヒルズはまさにMIB3日和

5月21日には金環日蝕もあったしね〜!

今回のシリーズ三作目!
1997年
2002年
に続く

三作中の最高傑作間違いなし!!

いやぁ面白かった!

お馴染みウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのコンビは健在どころか、ジョシュ・ブローリンとの新たなるコンビがたまんないよ〜!


ジョシュ・ブローリンの演技は、素晴らしいの一言

内容は映画館で見たら合点ですよ〜!


今回の見所は1969年にタイムスリップするエージェントJを取り巻く環境です。
街にはヒッピーがあふれ、人種差別がはびこるニューヨーク

人間は43年の年月でこんなに変わったんだと、笑いを携え訴えるあたりは、最高です

また制作総指揮が、スティーブン・スピルバーグ

タイムスリップでは、バックテゥーザフューチャーでその世界を掘り下げていた知識を、ふんだんに生かして、見るものの矛盾を感じさせる事なくすんなり69年に連れて行ってくれる。

そして1969年と言えばアポロ計画の宇宙への夢が世界を取り巻いていた。まさにその時!

宇宙人映画として、見事な時代背景は観客の心を掴む脚本の勝利だね!

時代が遡っても新兵器の数々は健在!

センターシートが付いた一輪車は、手塚治虫のワンダー3の乗り物を思い出させる特殊アイテムで、Wー3とMIBー3との良い意味の因縁を感じますなぁ〜!

エージェントOの恋愛などまだまだ見どころ沢山のMIB3

3D映像の高所シーンなんか、めまいがするほどのリアリティ

画館で是非3Dで観て欲しいです!!

5月25日日米同時公開

面白かった!