道場六三郎のろくさん亭コース!

  • 金原亭世之介 公式ブログ/道場六三郎のろくさん亭コース! 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/道場六三郎のろくさん亭コース! 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/道場六三郎のろくさん亭コース! 画像3
『銀座 ろくさん亭』
03ー3571ー1763
http://www.rokusantei.jp/
富有柿は「ろくさん亭」のシール付き
フルーツにも入ってましたなぁ〜!

ろくさん亭の予約が取れたと言うので、喜び勇んで夕食を食べに行きました!

いゃぁ旨い!

流石、道場六三郎です!!

料理に隙がない!!

久々ですなぁ〜何を食べても美味しい割烹は、凄い!
酒も進んで知らず知らず9合も呑んじゃいましたなぁ〜!


しかしさり気ないぐい呑みが江戸切り子は嬉しいね〜!

『前菜』は大きな皿に載せられた前菜は、イタリアンのアンティパストみたいです。

蟹すだれ巻き
山芋で巻かれた蟹がウンマイ!

焼きシメジ

つぶ貝煮

芹バラ子和え

チーズ黄金焼き

神楽海老

鴨ロース

七つの前菜が、ひとつひとつ前菜を通り越し繊細です。
チーズ黄金焼きは
味噌漬けにして味を軟らかくした絶品です。

食事後銀座に行きましたが、このチーズ銀座の雀達にも、やはり話題の一品でした。


椀は店主の挨拶!
本日の店主「宮永賢一」さんの挨拶品は、スッポンのタピオカ饅頭のお椀です。

タピオカでスッポンを包む大胆な料理にじっくり落ち着いた汁の香りは、見事ですなぁ!

『刺身』

旬の能州鰤
活鯛
甘海老

能州は能登半島
つまり今の石川県の北部です。あの辺りの冬の魚は最高ですからね。

しかし注目すべきはお醤油です。
旨味たっぷりの醤油は驚きです。

『焼き物』

河豚と活き蛸に野菜!
この組み合わせに、トリュフ。

驚きました。

創作料理はよく聴きますが、まさにこれが創作料理ですなぁ〜!

黄葱のシャキシャキ感と蛸の歯ごたえ、河豚、トリュフ、イクラ。

バルサミコの酸味も見事です。

『煮物』

ニシンと天王寺蕪、これに菊菜がグッドなハーモニーなんだよなぁ〜

いやあ何を食べても旨い!!
『鯛の頭』

利尻昆布の旨味が、凄過ぎです!

『お茶漬け』

四年物の糠鯖のお茶漬けです!
臭みを消す為の大葉の刻み、ダシ、初めての味わいでした。

『デザート』

林檎のシャーベットとフルーツゼリーのゼリーの味わいと香り!
旨い!!


白玉善哉が白玉善哉じゃない!

旨味はチーズ!

驚きの「ろくさん亭」のコース!
また食べに来ようっと!