四谷界隈の呑み屋その2『太平山』

  • 金原亭世之介 公式ブログ/四谷界隈の呑み屋その2『太平山』 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/四谷界隈の呑み屋その2『太平山』 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/四谷界隈の呑み屋その2『太平山』 画像3
『太平山』は秋田の酒

その名の通り秋田料理と酒の店です。

かたくなに酒は『太平山』だけ!

しかしながら、太平山の銘柄はみっちり置いて有りますよ〜!

『津月』

色々飲みましたが、世之さまはこれが好み!

中しぼりの生ですから、山田錦の米の香りとあと味の良さは、最高です。

さて何が良くって太平山に来るかと言えば、秋から12月までの『しょっつる鍋』が食べたくて来てるんですな!

しょっつる鍋は漢字で書くと『塩汁鍋』

そうです!いたってシンプルでありながら、旨いのは、「ハタハタ」の美味しさ何です!

旬の卵を抱いたハタハタを先ずは鍋で戴いて、ダシがしっかり出た後を野菜で戴く訳

世之さまは、これに「キリタンポ」を入れて食べるんですな。

いやぁ最高です。

そして秋田の比内鶏の手羽!
もう溜まりません!!

時に、比内鶏は日本特有種の鶏で天然記念物です。

一時期トレビアの泉で「天然記念物の比内鶏を食べると捕まっちゃう!」
と放送され、比内地鶏と書き換えたなんて騒動もあって、かえって有名になった肉です。

ちなみに捕まったりはしませんよ〜!!