仏蘭西料理Poisson Rouge(ポワッソンルージュ)part4

  • 金原亭世之介 公式ブログ/仏蘭西料理Poisson  Rouge(ポワッソンルージュ)part4 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/仏蘭西料理Poisson  Rouge(ポワッソンルージュ)part4 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/仏蘭西料理Poisson  Rouge(ポワッソンルージュ)part4 画像3
『デザート』が実は一番のこだわりだった!

洋梨とアイスクリームですが、こりゃまた只の洋梨とは訳が違います!!

幻の洋梨!

『ドワイエネ・デュ・コミス』

知る人ぞ知る洋梨の王様です。

宮内庁大膳職主厨長の秋山徳蔵氏が「味と舌」で、ドワイエネ・デュ・コミスの事をこう書いて居ます。

『私にいわしむれば、あれこそ果物の王である。〜中略〜四十年たったいまでも、まだあの味が舌に残っている。以来、一度もコミスを見たことも、味わったこともないが、いったいその木はいまどうなっているだろう。』

幻の洋梨と言われるゆえんである。

そんな今回のドワイエネ・デュ・コミスは、見城さんと言うコミスのプロ生産農家が、作った。
知る人ぞ知る逸品なんです。

見城さんは群馬県渋川でこのコミスを作っていて、
今年は糖度、最高17度に加え、酸味を出すのにも成功!

洋梨フォーラムでも山形県産のコミスを圧倒する逸品なのです!


世之さま2つそれを戴いて帰って来ちゃったんですよ!

帰宅と同時に戴きました!

最高に美味しかった!

良い一日でした。

馬場先生ご馳走さま!