仏蘭西料理Poisson Rouge(ポワッソンルージュ)

  • 金原亭世之介 公式ブログ/仏蘭西料理Poisson  Rouge(ポワッソンルージュ) 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/仏蘭西料理Poisson  Rouge(ポワッソンルージュ) 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/仏蘭西料理Poisson  Rouge(ポワッソンルージュ) 画像3
高崎のホテルでの講演会を終えて、
小夏ちゃんの飼い主馬場先生に夕飯はご馳走に成りました!

久々のフレンチです!

『ポワッソンルージュ』
0276ー48ー0007
http://www.poisson8.jp/

『シェフと奥様』と記念撮影してまいりました!

さてこだわりの茂木(モテギ)シェフの料理は、手抜き無し!!

まさにこだわり過ぎで、儲け度外視!

電話番号もこだわり有りますでしょっ。

何つったって0007ですからね!

まずはワインを注文
シャルドネ好きの世之さまに合わせて勿論
その名も『シャルドネ』
を戴いていよいよお料理です

料理は本当にこだわっています

「そんなに素材にお金かけて大丈夫?」とこっちが心配に成るくらいのこだわり何ですご紹介しましょう!

まずは『トラ河豚のマリネ』

初めの料理から驚きでしょっ!

フレンチではあまり使われない素材

フグですよ!?

そして、刺身では添え物となる海藻のツマ(多分サンゴノリの仲間)をサラダ風に下に敷きました

シャキシャキしてフグのもっちりした歯ごたえとジョイント!

見事に添え物から助演にまで育てた腕と素材を選ぶ目は、中々どうして、脱帽です。

またオイルと本当に少量の酢の香りが、食欲と今夜の料理の期待がそそられます!

 
  • コメント(全1件)
  • あいたーん 
    11/13 21:47

    ん?なんか聞き覚えがあると思ったら、知っているお店です

    隣が奥様の高級ブティックですよね。
    ものすごく綺麗な奥様でテレビにも紹介されていましたよ。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)