浜松駅沼津『魚河岸』

  • 金原亭世之介 公式ブログ/浜松駅沼津『魚河岸』 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/浜松駅沼津『魚河岸』 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/浜松駅沼津『魚河岸』 画像3
浜松駅に以前紹介した沼津『魚河岸』が出来ました!
十湖俳句会の「タルマさん」と「アンサさん」が浜松駅まで見送ってくれて

新幹線まで時間が在るので、行ってみたら満員!!

クヤシーので並んで待つ事20分!

やっと座れました。

まず注文は『桜海老』

秋の桜海老解禁でマタマタ新鮮な桜海老が捕れて居るそうで、最高の味わいです!!
何しろ桜海老は駿河湾でしか揚がらない貴重な魚ですからねぇ

『アジ』

活きアジは目の前で裂いて出してくれます!

アジの叩きなら見たことあるけど、握りで鯵の飾り付けは初めてですよ!

『ホウボウ』

でででデカい!!

2カンでお腹いっぱいになってしまいそうです。

ホウボウは海の底を胸ヒレの下の変形した足の様なもので歩くんだよ。
名前通りホウボウをね。

冬の旬の魚のひとつですから勿論美味しいっすよ。

『穴子』こいつもデカい!!

旬は夏と言われますが鰻も穴子も美味しいのは11月から12月ですよ。
穴子釣りが夏に盛んなので夏の魚にされたんだよね。
あとは『シマアジ』と『生蛸』でご馳走様でした!


食べてるうちに新幹線行っちゃいました!

また20分待ちです

でもい〜〜〜〜〜〜んです!!

美味しければ!