須佐神社

  • 金原亭世之介 公式ブログ/須佐神社 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/須佐神社 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/須佐神社 画像3
せっかくの出雲ですから、出雲のお社廻りを続ける世之さまと森末慎ちゃんです
我々は、『須佐神社』にやってきました!

須佐神社は、神社の格としては、大国主命を祀る出雲大社よりそのお父さんである素戔嗚尊を祀っている訳ですから、上と言われるてるんですよ!


何しろこちらの神主さんは、須佐さんと言って素戔嗚尊の子孫だそうで、

こちらには退治したヤマタノオロチの頭の骨もあるとか?

何しろ霊験あらたかなな神社なのです!

社の裏手にある杉の御神木は、須佐神社一番のパワースポットです!

看板側より裏からの方が一番パワーを感ずる場所だそうで、確かに気の流れのせいか、清々しさを感じました。

塩井戸はなんと地下で海に繋がっていて水がしょっぱいそうです!?

しかし呑んでみたら全く塩気を感じなかったので、神主さんの須佐さんに質問?してみました!


「近くに温泉施設が出来てボーリングされてから、単なる水になってしまいました。
昔は井戸の周りに白い塩の結晶が出来たんですがねぇ!?」

淋しそうでした。


さて?神社に男と女があるのは、ご存知ですか?

勿論「須佐神社」は男です!

見分け方を教わりました。

神主さんによれば、屋根の部分に立つX型の切り口が地上に対して真っ直ぐなのが「男の神様」で斜めなのが、「女の神様」だそうです。

 
  • コメント(全1件)
  • ポロネギ 
    10/31 00:16

    神社が大好きでよく行くのですが、男の神様と女の神様の見分け方は知りませんでした〜。
    いいことを教えていただきました

    ありがとうございま

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)