楼蘭香廚(ローランシャンツゥ)』

  • 金原亭世之介 公式ブログ/楼蘭香廚(ローランシャンツゥ)』 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/楼蘭香廚(ローランシャンツゥ)』 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/楼蘭香廚(ローランシャンツゥ)』 画像3
毎月一度
世之さまは、浜松『十湖俳句会』に行っています。

楽しみのひとつは、会の世話役がご馳走してくれる食事です!

今回は中華料理

『楼蘭香廚(ローランシャンツゥ)』http://www./



楼蘭は紀元前百二十年ころのシルクロード、タクラマカン砂漠のオアシスの都市『ローラン』です
香廚は厨房から香る美味しそうな匂いの事です。


さてお料理です!

『生春巻き』は
サラダや先付けに近い味わいで、上品な口当たりは浜松で大人気のお店というのも納得!

そして『魚介と季節の野菜炒め』
中華料理にはあまり使わないバジルソースでの味付けには、驚き!

美味しいっす!


『牛肉の細切り炒め』

甘辛に炒めた牛肉とキュウリ、白髪ネギをマントウに挟んでいただきます。

北京ダックの牛肉版のような味わいはグッド!

カラッと揚げ立ての春巻きは、油もしっかりキレていてパリッとしていて中はトローリ!

絶品の春巻きが続きます。
メインの『蛯名のチリソース』

中華の定番料理ですからエビチリを食べると、他で食べたエビチリと思わず比べちゃいますね。

ここのエビチリは旨い!


日本の餃子は、焼き餃子が基本ですが、中華料理本来の餃子は蒸し餃子!

皮が蒸されて透き通った餃子を噛んだ途端にじゅわっと広がる肉ジュウは
(*^_^*)

納めは炒飯です

シンプルなチャーシュウ炒飯は、薄味でありながら旨い脂が口当たり良く、お代わりしちゃいました

お昼の食事なのでお酒は飲めないので、お茶です。

世の中ペットボトルの烏龍茶があまりにも出回っていて烏龍茶の味がペットボトルの味だと思ってる人が多いんですが、中華料理店の烏龍茶はピンきり!

美味しい烏龍茶は多いんですよ〜!?

薫りが良くって、後味が良い烏龍茶は世之さま大好き!


いやぁご馳走さまでしたぁ〜