team落語の落語会

  • 金原亭世之介 公式ブログ/team落語の落語会 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/team落語の落語会 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/team落語の落語会 画像3
アメバのグルっぽ『team落語』の落語会に呼ばれました。

その日がなんと親父のお弔いに重なって、火葬場から直行の高座となりました。
噺家に成った時に、師匠から「芸人は、身内の死に目や弔いには逢えない商売だよ!!」と言われたけど、しっかりお別れ出来て幸せでした。

さて
第2回team落語の落語会
世之さまは

「明烏」と「愛宕山」

その後team落語のメンバーと、軽い打ち上げに参加しました。

打ち上げの場で、
なんとなく選んだ本日の噺でしたが、team落語のメンバーから、「たまたま家で愛宕山と明烏を聴いたばかりのところに、二つの噺に出会えて嬉しかったっす」
と言われて、こちらも心地よく一杯やれました。

さてteam落語の世話人、三太郎さんは、今回の寄席会場になった六本木の居酒屋で料理人をやっていて
陳健一さんから四川料理を指導された方ですから、四川料理がぞろぞろ出ましたよ!!

美味しかった!


陳健一さんと言えば麻婆豆腐ですよね。

世之さま四川飯店の味付けはよく知ってますが、
さすが名前を許された味!
中々結構な味わいでした!
四川料理の決め手は唐辛子と、山椒ですが、唐辛子がまるでピーマンみたいにデカいんだよね

そしてこの唐辛子の揚げたのが、辛いんだよ。
しばらく辛さで唾が止まらないぐらいだよ!!

でも旨い!

不思議な辛さなんです。

『煮付けの盛り合わせ』は美味しかった!
茄子の煮浸し、おくら、海老、肉団子
それぞれ味付けが違っていて、蕪(かぶ)なんか歯ごたえはしっかり残しそれでいて味は染み通っている。
職人の手間を感じましたね。

あとは『ナポリタン』

昔ながらのナポリタンは、ご飯で頂きます。
炭水化物を炭水化物で食べる!
これって結構好き!


その上仕上げは『冷や汁』
また炭水化物!

東北のぶっかけご飯です。初めて食べたけど美味しかったね

折れ事の疲れが取れました。

それから、team落語からのお香典、皆様ありがとう御座いました。

それにお土産に頂いた『食べられるラー油』
美味しかったぁ!

六本木『居酒屋 ゆにおん』で売ってるらしいよ

03ー3505ー5025