幡ヶ谷『魚貞』

  • 金原亭世之介 公式ブログ/幡ヶ谷『魚貞』 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/幡ヶ谷『魚貞』 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/幡ヶ谷『魚貞』 画像3
『大きな羊の落語会』の打ち合わせで、京王新線 幡ヶ谷の『魚貞』にやって来ました。

ここはその名前通り魚が美味しいお店です。

まずは『しんこの刺身』

コノシロと言う魚の一年魚、5センチ位までがしんこ!
10センチ位までがコハダです
さて以前にも話したシンコ!
初夏、生まれて間もない時期にしか食べられないシンコは珍重されていてお値段もバカ高な貴重な素材です。
ところが今年は、水温が温かいせいかまだまだ生まれてる様で、この時期でもまだ食べられるんですよ!
それも安い値段でね。
有り難いねぇ!?

『蛸の梅肉和え』は、酒が進む料理ですよ。

世之さまは、蛸、烏賊、甲殻類が、大好物!

しかし、この大好物群は、全てプリン体を多く含む食材で、痛風のもとみたいな食べ物なんです。

まぁこれ食べて、生ビールのがぶ飲みすれば、たちまち痛風ですよ!!

勿論世之さまは三十代から痛風友の会です(笑)


水茄子も今が旬ですね
京都の名産の水茄子は、夏の旬
世之さま噺家になるまでは、水茄子なんて全く知らなかった食べ物です

旬の食材食べて、マタマタ長生きですな〜

仕上げは、

『バッテラと鉄火』

鯖(サバ)料理は、やはり魚が美味しい店でないと嫌!

勿論!ここは、美味しいバッテラでした。
ちなみにバッテラの語源はポルトガル語の小舟を表す「バッテーラ」からだと以前聞いた事が在ります。
お寿司は、他にも「軍艦巻き」だの舟になぞらえた名前があるのは、やはり海の幸だからですかね?

ちなみに「鉄火巻」は、博打場を鉄火場と言って、
博打をしながら食べやすいマグロの寿司を作る為、海苔巻きにした事から付いた名前です。

さて,俳句会『大きな羊』主催の落語会は、今年で5回目を迎えます!

時 10月29日 金 18時30分

於 浅草東洋館

木戸 2000円

問い合わせ
03ー3444ー0702
企画制作センター 丸亀
皆様是非お越し下さいませ

 
  • コメント(全2件)
  • νウナンボ《臥龍櫻華》 
    9/17 16:38

    糖尿病になったら腕、脚の切断騒ぎになりますよ…‥早めの予防対策をするべきです…

  • パンにきなこ 
    9/18 03:04

    しんこ、コハダに鯖

    水茄子まで


    (^O^)/

    大好物



    痛風デスカ

    ゜。(p>∧<q)。゜

    程ほどに食し
    いつまでも
    元気なお身体
    いてクダサイ

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)