新宿末廣亭楽屋案内PART 2

  • 金原亭世之介 公式ブログ/新宿末廣亭楽屋案内PART 2 画像1
  • 金原亭世之介 公式ブログ/新宿末廣亭楽屋案内PART 2 画像2
  • 金原亭世之介 公式ブログ/新宿末廣亭楽屋案内PART 2 画像3
東京戻ってからも世之さま忙しっす!!

昨晩は橘家圓藏師匠の奥様のお通夜でした!
圓藏師匠かなりがっくりしていて痛ましかったです。

合掌

今朝は午前中から『圓朝まつり』の出店者の打ち合わせ!

『8月8日の圓朝まつり』どうぞお楽しみに!

そして末廣亭の高座です!
本日のネタは『宮戸川』

さて今日も新宿末廣亭の楽屋をご紹介しましょ!

さて末廣亭には二階楽屋が在ります。

三遊亭吉窓さんが高座を終えてお茶呑んでました。
その脇から二階に上がれます。
『階段は長く急です』

突き当たりは仏壇間があって、亡くなった席亭が祀ってあります

「まねき」を書くのにもこの部屋が使われて居ます。
突き当たりの左側が二階楽屋です

伊藤夢葉さんが支度を終えて出番待ちしてました。

二階にも火鉢が在ります。真ん中の水が入った壺は灰皿です!

階段の途中に扉が在ります!

お席亭が以前は、ここに住んで居ました。
盆暮れにはここから入って挨拶したものです。

末廣亭の裏にある喫茶店『楽屋』もここから繋がっている事は近頃の芸人は知りません!

末廣亭楽屋案内でした!