Nahoko Kimuraのひとこと

小夜子は「昨日の夜、注射器いっぱいの空気を十数回、耕造の体内に入れた」という 。だが、この一件は明るみにでることなく耕造は病死とされた。そして耕造の死後、小夜子は「耕造さんの遺産は、私が相続します」と告げる。〜「後妻業」より抜粋