AKB48総選挙と今後の厳しい舵取り…。

二晩明けまして、ややほとぼりも冷めてきたところで、AKB48総選挙の感想をちょっとだけ書きます。

細かい順位変動でもけっこう見るべきところはあったんですが、それもこれもすべて、1位の交代劇でふっとんでしまいました。

それほど、「前田敦子1位陥落」は、特に長年AKBを見てきた者にとっては大事件だったのです。


そもそも、「なんで前田敦子がセンターなの?」…という疑問はよく聞かれたんですが、僕の意見では、顔、身長、スタイル、キャラ、経歴…その「全てがセンターに適していた」からだと思います。だからプロがセンターに選び続け、そしてブレイクしたんです!

今選挙がそれを否定したように映るのが、…う〜ん、どうにも残念です。


…なんて書くと、僕がアンチ大島優子のようにとらえられるかもしれませんが、僕はAKBに入る前からの大島優子ファンですし、大島さんがAKB内で総合力No.1なのは疑う余地がありません。

だけど、それと「センターにふさわしい」かは別の話。というか、大島さん本人としてもたぶんセンターじゃない方が得するはずです。

大島さん秋元さんのようなパフォーマーがいて、篠田さん板野さんのような同性ウケのいいファッションリーダーがいて、渡辺さん小野さんのような妹系がいて、実質リーダーの高橋さんがいて、それでいてセンターに顔となる前田さんがいるという、この「絶妙なバランス」がよかったんです!

これは自然淘汰で生まれた「自然なバランス」です。だからそれが一番いいバランスなんです。それをわざわざ崩すメリットは・・・・・たぶんありません!!


とりあえず、今回の選挙がいかに「ガチ」であったかは証明されましたが、今後のAKBにとってはかなり厄介な結果になったとも言えます。

去年は選挙直後の曲だけ選挙結果を反映させた体制で、次からはサラっと元に戻しましたが、今回はそれではたぶん済まされません!

もしも、何事もなかったように次の次の曲からセンター前田体制に戻したら、今度は相当な非難を浴びるはずです。

さあ、どうするんでしょう? 来年までずっとセンター大島体制というのは…正直かなり厳しいと思います。かと言って戻すのも難しい情勢。

選挙が盛り上がったのはいいけど、その後が問題…というのは、なんだか本当の選挙に通ずる部分がありますねぇ・・・。

 
  • コメント(全3件)
  • ♪侑李のjuliet最強コンビ♪ 
    6/11 13:03

    ですよ

  • エツ 「皆さんお疲れ様でした」 
    6/12 23:21

    選挙かぁ…知らぬ間にセンターに立つ人が違うのに慣れてきつつある日本ですね

  • きくりん 
    6/13 11:29

    賛同コメントから、手厳しいコメントから、社会派コメントまで、ありがとうございます!
    まぁ、手厳しいコメントにあえて返答するならば・・・おっしゃる通りです!
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)