9.11

今日は、9月11日。


そう、10年前にアメリカで同時多発テロ、そして東日本大震災から半年。


これだけ聞くと、なんとも、痛ましく、悲しい響きの日。


でもね、俺は不謹慎かもしれないけど、逆転の発想で、新しい未来の為へのスタートの日と思うようにしてるんだ。


そうでもしないと、悲しみの呪縛から逃れられないし、前に進めないから。


これだけは言っておくけど、あの現実を忘れようとしてる訳じゃないからね。


いつまでも忘れないためにも、俺はこうやって節目の日にブログを通じて、皆に過去の現実を伝えているんだ。


いつまでも決して忘れてはいけないと思う。


だからこそ、世界中の皆が手を取り合い、協力して立ち上がるしかないんだよ。


どんなに時間がかかろうとも…。


我々は、地球というひとつの場所で、共に生きる仲間…いや、家族なのだから。


そのことを皆が忘れないでいて欲しい。


誰一人として置いていってはいけないんだよ。


皆でゆっくりでも一歩、一歩、前に進んでいかないといけないんだよ。


後ろは振り返るな!


前を向いて、顔を上げて、一緒に行こう。


明日へ!


最後に…


同時多発テロと東日本大震災で亡くなられた方々へ…


貴方の生きた証はいつまでも我々は忘れずに、心の中に刻み続けます。


合掌。



寛生