震災から2週間が経ち…

今日で震災から2週間が経ちました。


一生忘れることのない…


日本という国を…


いや、世界を変えた…


あの震災から…。


3月11日から2週間…


日本全土で色々なことがありました。


余震に原発問題、農作物に水質の放射汚染問題。


そして、ガソリン不足に計画停電など…


目まぐるしかったこの2週間。


この現実を受け止め、国民全員が忘れてはいけない。


それが日本の歴史だから。


俺たちの生きた歴史だから。


だからこそ、これを気にさらにいい国へ変わっていかなければならない。


負けてばかりじゃいられない。


また世界に誇れる素晴らしい日本にするんだ。


倒されても、また倒されても、何度でも俺たちは立ち上がってやる。


どん底からでも這い上がってやる。


それが日本人だから。


それが大和魂だから。


だから…


皆でがんばっていこう。


精一杯、生きていこう。


俺たちは日本人だから!



そんな今日、甲子園では被災地でもある青森県代表の光星学院と茨城県代表の水城高校の両校の試合が行われた。


どちらの高校も全力プレーで最高の勇気を与えたことに違いない。


結果は光星学院が10ー0で勝った。


正直、俺の故郷でもある青森県八戸市の…


俺の進学の際に考えたリストのひとつでもあった光星学院が勝ってくれて、嬉しかった。


余談だが、うちの親や親戚が卒業した母校でもあるんよ(笑)


だから青森県八戸市に勇気を与えるためにも、ひとつでも多く勝ち続けてもらいたい


でも、全ての高校を…


全ての高校球児を俺は応援したい。


過去に俺がそうだったから…。


がんばれ高校球児たちよ!


野球は素晴らしいスポーツだ!


高校野球は青春そのものだ!



寛生

 
  • コメント(全1件)
  • ヨンハ 
    3/25 20:55

    日本は負けな

    日本は強い
    本人は今までどんな困難にも立ち上がってきた。だから大丈
    だって…日本人だも

    大和魂持ってるもん

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)