Sound Horizon 7th Story Concert「Marchen 〜 キミが今笑っている、眩いその時代に… 〜」

行ってきました



Sound Horizon 7th Story Concert 「Marchen 〜 キミが今笑っている、眩いその時代に… 〜」


今回は、2010年6月16日に発売された「イドへ至る森へ至るイド」がプロローグとなっていて、そのストーリーから先日発売されました『Marchen』(メルヒェン)へと続く内容となってました



テーマというか簡単な内容は…


第七の物語の舞台となるのは、宵闇の復讐劇が繰り広げられる残酷な『童話』の世界


さぁ、唄ってごらん…


というような感じです



今回もね、またまたもの凄い世界観を構築されていまして、それを素晴らしいアーティストの方々で演じ・奏でていました



参加アーティストはこちら

<Gesang & Stimmen>

Märchen von Friedhof
Ceui
Chinatsu Ishii
Jimang
Joelle
Kanami Ayano
Kazuki Kiriyama
MIKI
Mikuni Shimokawa
Minami Kuribayashi
REMI
Sascha
Sayumi Kobayashi
Tomoyo Kurosawa
Yume Suzuki
Akio Otsuka(12/22・25・26, 1/14), Yutaka Abe(12/23・29・30, 1/13)
Azumi Inoue(12/25・26・29・30, 1/13), Makai Kinoshita(12/22・23, 1/14)

<Musiker>

Gitarren:Takeshi Nishiyama, YUKI
Bas:Atsushi Hasegawa
Tastaturen:Ryuichi Katsumata
Schlagzeug:JUN-JI(12/29・30, 1/13・14), Ken☆Ken(12/22・23・25・26)
Erste Geige:Kyoko Ishigame
Zweite Geige:Machi Okabe
Bratsche:Hyojin Kim
Cello:Maiko Sato
Geigensolo:Choi Song il
Manipulator:Akihiro Tabuchi

その他、沢山のダンサーたち…


こんなにも多くの方々が毎回参加している国家です



そして、この国家(グループ)をまとめているのが、トータルプロデューサーでもある国王陛下のRevoさん



もの凄いサウンドクリエイターの方でリスペクトしている人です



そして、毎回ライブの最後には国歌『栄光の移動王国-The Glory Kingdom』を会場の全員で合唱して終わるというパターンになっています



是非是非、まだ知らないという方々はサンホラーの一員となることをオススメしますよ(笑)



寛生