『躾でしょうか?m(__)m 』

被災地のニュースで

『介護を必要とする被災者』が

『避難所』に行かずに『自家用車』で生活をしてる。
とニュースがありましたm(__)m

また『いつ崩れるかも知れない自宅に居る方』もいらっしゃいました(-_-;)

理由は『避難所の方々に迷惑をかけるから』でした(T_T)

車内生活の方は『足が不自由でトイレに行く時は一人で行けないので(^_^;)

周りの方々に負担をかけてしまう(^_^;)』

自宅避難の方は『医療器具を取り付けていて、大便や小便は自分で取り出して処分しなくてはいけない(-_-;)
周りの方々に匂いで迷惑ですから(^_^;)』と

自分が『被災者』であるにも関わらず

『周りの方々に配慮する心』

頭が下がりますm(__)m

ps・おばあさんが言った言葉を思い出しました(^-^)

『自分だけが良がれっつう考えはダメだがんなo(^-^)o
手前ぇだけが良ければっつうのはダメだ。』

『自分だけが潤えばいいなどの物事の考えは良くない』という事だと思いますo(^-^)o

 
  • コメント(全8件)
  • ちー(プロフィール必見) 
    3/22 10:02

    災害時以外では、痴呆になりはじめた方なんかもそう考えられる方が多いですね
    若い人の世話にはならん!という一種のプライドもあるみたいですよ。
    ただ、あまりいこじになるとそれが却って悪い結果を生むこともあるんで要注意です

  • ころ☆ころ★コロン 
    3/22 10:22

    それは
    族に障がいや痴呆を持った者でなきゃ
    からない問題でもあると思います(>_<)

    我が家でも
    ういう場合は車中避難を選びます


    そういう方々
    遠慮なく使えてサポートも付いてくれる避難所も設けて頂けると有り難いですね



  • たこさん 
    3/22 10:50

    私は謙虚を美徳と感じる世代ですがこのケースを美徳としてはいけないで

    年をとったら排泄障害や認知症はでて当たり前で、新生児が自立排泄できないのと同じ

    それを当たり前であると周りが受け入れるのが当たり前な社会であって欲しい

    山田太一のドラマでまだバリアフリーが当たり前でなかった頃、車椅子の人が普通に活動できなく人々に遠慮していた時ドラマで人に手を貸して下さいと主張しろという主旨のものがありました30年近く前のドラマです

    あれから多少は進歩しているけどまだまだです

  • ぷーちゃん『クリノッペ以外休みm(__)m』 
    3/22 10:52

    おはようございます

    今日はニュースに出ない被災地、山形の友人に荷物を送ります。近くの非難所は他県の方でいっぱいで相変わらず物資不足だそうで


    郵便局も宅急便も局留めで、日数もかかるけどトイレットペーパーや生理用品など送ります

    被災の酷い地域には役所を通して送りたいと思います

    出来る事から無理せずしていきたいです


  • *ティンク* 
    3/22 10:54

    おはようございます(^-^)
    不自由な体で、狭い車内での避難生活、エコノミー症候群とかが心配ですね。

    避難所の中でも、ご高齢の体の不自由な方は、人が多過ぎて、杖も無いから、怖くて歩けないっておっしゃってました。

    うちの両親も高齢で、父は認知症、母はリウマチで体が不自由なので、そういう話しを聞くと、両親と重ねてしまいます。

  • さな 秘密結社†F† 退会します、皆さんありがとうございました 
    3/22 11:54

    おばあさんの言った事賛成です
    少し考えれば
    被災者でもないのに
    買いだめをしてる人が居なくなるのでは

    と思います

  • 案山子  
    3/22 12:13

    報道されるのは多数収容出来る避難所ばかり そこには見えないこうして救いの手が届かない現状が…悲しいです 被災しながらも他者を思いやる姿 忍耐強い気質は 厳しい気候風土の中で育まれた東北の方々だからこそと思います 1日も早く救援救護されます事願いま
  • ☆ふわり☆精一杯生きてみよ☆ 
    3/22 13:01

    私の勤める施設本部から来月ボランティアで一人ずつ行きますo(^-^)o



    少しでもお役にたてる事が嬉しいですo(^-^)o
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)