その後のゴン太君

先日のブログで少しご紹介させていただいた「家族を
守ったゴンタ君


http://gree.jp/kido_miho/blog/entr...


先週の水曜日に、ゴン太君
、飼い主さんと会えたみたいです




ゴン太君が病院に運ばれた経緯と、その後のゴン太君の様子が、動物病院の奥様の書かれたPDFでご紹介されていました↓



ごん太救出の経緯
http://www.geocities.jp/s_yamagiwa...



その後のごん太
http://www.geocities.jp/s_yamagiwa...



元気になったごん太、飼い主と再会
http://www.geocities.jp/s_yamagiwa...






いろんな方のブログを拝見させていただいていますが、
救助が間に合わず亡くなってしまった数え切れないくらいの動物たち。

癌で苦しみながらも飼い主さんを待ち続けるワンコちゃん。

危険区域で人間の姿を見つけるや十何匹と姿を現すニャンコちゃん。

原発内で働く東電の方(人間)の姿を見つけて原発に集まってくるワンコやニャンコ





動物の保護やお世話に当たってくださっている愛護団体の方やボランティアの方の大変なご苦労にもただただ感謝です・・・m(_ _)m

 
  • コメント(全10件)
  • 『しーくん』 
    6/5 20:00

    動物たちは、自分で飼い主を探せないもんね

    誰かが手を差し伸べてあげないとですよ
    愛護団体の皆さんに感謝で

  • ☆ゴウゴウ柴犬と愉快な仲間暫く休みます☆ 
    6/5 20:18


    動物達も悲しい思いをしてかわいそうで
    亡くなってしまった方々やわんこ仲間の為に頑張って生き抜いてほしいですね

    実は仕事仲間四人亡くなりました
    の方々の為になんとか上を向いて頑張っているところです


  • h-bank 
    6/5 20:20

    行動が実を結ぶ。その積み重ねが更に大きな結果になる。

    ぼくも頑張ろう(o^-')b
  • 花☆花★心、充電ぎれ… 
    6/5 22:45

    動物も人間も同じ命なのに優先される人間は幸せです

  • チビ子5(被災動物も助けよう!) 
    6/6 02:43

    ゴン太、見ました‥(どの子もそうなんですが)ホント嬉しそうでした


    あれから3か月近くなりますが‥どの団体さんも頑張って下さっていてホント有り難く感謝です



  • バーツ 
    6/6 06:33

    ゴン太君ひとまずよかった

    被災地のペット達はまだまだ、助けられる命もある
    命の重さには変わりはない
    行動して行けばいずれ少しずつ変わって来るでしょう。それまでの間、少しでも自分にできる事をやって行きます

    返信ありがとうございました。
    ワンちゃんいるから、夏場の冷房は仕方が無いと思います。
    でも、節電も大切。

    ペット用の冷却シートとか利用されてもいいとは思いますが、それでも心配ですよね。とくに風通しとか。小型のファンとかもいいと思います。みんなで意見を出して夏に暑さを乗り切りましょう。
  • えんさん◇体調不良で自粛中スイマセン 
    6/6 12:29

    やっぱりワンチャンや
    チャン達は人間が居ないと生きてはいけないんですよね
    でもいいから助けを求めに来ているのに…動ワンチャン
    チャン達は人間をずっと信じてくれているのに十分にこたえてあげらない事がもどかしいで

  • ☆SARA☆ 
    6/6 23:36

    動物たちの事を思うと、胸が締め付けられる


    飼い主さんたちも、避難所には連れて行けなかったのだろうと思うけど、私は家族と同じ…いや、家族なので、置き去りには出来ない
    対無理


    一匹でも多く助けて欲しい
    も出来ない自分が情けない
    ンビニや、あらゆる場所で募金しても、動物たちの所には行かないんだろうな…って つい思っちゃいます



  • にゃ〜こ 
    6/7 01:09

    木戸さんこんばんは


    もうすぐ三ヶ月ですね…
    まだまだ残された子達がいるのに

    ボランティア団体の皆様には頭が下がります。
    早く国が動いて生きている命を助けてほしいです…

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)