生体販売

  • 木戸美歩 公式ブログ/生体販売 画像1
みなさんたくさんのいいねとコメントをありがとうございます


ポチタマ署名の最終の数がとっても気になりますが
署名が動物救済の後押しになってくれることを信じています






昨日のブログにコメントを下さった、リーフさんのブログを拝見させていただき かなり凹みました・・・
http://gree.jp/5925491/blog/entry/...

奇形だろうが親子同士の交配だろうが血統書を改ざんして販売している
事実・・
体中が痛くて悲鳴を上げているのに子供を生ませられ続けている子達
・・・
まだまだたくさん救済を求めている小さな命たちがいるのですね・・・
なんとかならないのでしょうか。。。




 
  • コメント(全10件)
  • えんさん◇体調不良で自粛中スイマセン 
    5/1 14:51


    酷い(≧ω≦)
    酷すぎる(;へ;)


    私猫サン飼っていますが去年保護して今一緒に暮らしている猫サンは、柄や体型を見てどうやら血統の猫サンみたいなのです
    でもただひとつシッポが丸まっていてそれで捨てられてしまったようです。で姉妹もサビ猫に柄がでていて見栄えがよくないという感じで2匹冬空の下捨てられていたんです
    交配とか血統書とか関係ないんです。
    そもそも、生態販売自体反対です
    ショップの狭いケースに入れて、昔の人の売買と一緒です。
    命に値をつけて販売して…その一方で保健所で飼い主もみつからず殺処分されている子達もいるのに…。
    犬や猫を飼うのに、この種類じゃなきゃ飼いたくないってほうが、おかしいです
    生態販売を廃止して、飼い主を待っている子達をお家に迎えてあげられる世の中になってほしいです
  • リーフ 
    5/1 15:14

    転載ありがとうございます

    自家繁殖している悪質業者の親達は悲惨な環境の中でも、人間への愛情や希望を捨てません。

    そんな親達から生まれる子供達は、生年月日を変えられて血統書に記載されている可能性が高いです
    動物のオークションがあり、今は40〜45日以上の子供達が競りにかけられます。
    (昔はもっと幼齢でもOKでした)

    その40〜45日にも満たない、体の大きい子供をオークションに連れていくため、生年月日を偽るんです

    あとは、生年月日を元旦やクリスマスに変えたり。

    金にする為なら命は命として扱われません。
  • ショー(動物愛護、老人介護) 
    5/1 15:32

    衝撃的

    言葉が出ません!!
    営利の為に有り得ることだとは
    思いつつも
    事実を目の当たりにすると

    (>_<)!!

    二度と同じ過ちがおきない事を望みます

    四十数%何かしらペットを飼っている
    ペット大国と言われていますが…

    公表されているのは一部だ

    もっと厳しい規定が必要ですね!?

    (>_<)!!

    木戸さ


    ファイトです


    \(^o^)/

    木戸さん応援し隊

    隊長ショーよ

    (^o^;)…
  • 本さん(放置 御用の方はFBへ) 
    5/1 15:38


    リーフさん日記も現場からの真実です

    まだまだペット業界裏側・闇が有ります

    自分の日記で


    http://m.gree.jp/?mode=profile&alook_diary_entry&urn%3Agree%3Ablog%3Aentry%3A553232895&u18731776&mobile=1669f59f27f139da0e65d18f18441b1f
    御覧下さい
  • 西條♪ 
    5/1 16:26

    リーフサンの日記読ませて頂きまし

    本当に…人間って金の為ならここまで出来るのか…

    法的な処罰を望みま

  • SAVE★CATS/あけましておめでとうございます? 
    5/1 17:27

    木戸さんコメありがとうございます(^人^)プス

    CATSもリーフさんの日記読ませて戴きました


    結局犬や猫は商品なんですね。
    健全な思考の人ならこれを知って怒り湧きますよね
    んな事があたり前に日本で行われているとしたら…異常者が普通という事になりますが

    [問題点]
    1、悪徳ブリーダーがまかり通っている。(商品=有名&貴重品種動物=お金が稼げる

    2、今の日本に愛護動物の為の法律の整備が出来ていない。放置されている。

    3、日本では、ペットショップは常識。

    4、白熱するペットブーム

    5、ペットブームはどうして生まれたのか?(私はメディアによる偏った報道も大きなキーワードに考えています)。

    6、ペットショップの増加(何故増加し続けるのか?

    7、ペットの衝動買い(生態についての勉強不足)→手にあまる(ペットの出産によって飼えないも含む)人間の都合…飼育放棄(殺処分)→捨てる→野良化→殖える(殺処分)


    ↑は大まかなCATSの考えで、もっと問題はあります。

    日本は動物の分野においては、未発展な国で


    直ぐに動物の為に法律は制定されないでしょう…

    木戸さん、30万人に達するであろう署名活動を目の当たりにして、日本人はやれる!と感じまし


    環境省発行の動物遺棄、虐待犯罪ポスターやふやさないのも愛というパンフレットが役場や保健所にも置いてあるそうです。CATSが役場に問い合わせしたところ、誰でも貰えるそうです。

    これを定期的に配布して、全国の皆さんの知識を深めて戴く事も一つの方法だと思いま


  • バーツ 
    5/1 19:25

    信じられないな、これは法的に裁く事は出来ないのだろうか
  • みるきぃ 
    5/1 23:47

    リーフさんの日
    読ませて頂きました


    あれが現状ならば、当然許せませ


    このありえない現状を皆さんに知ってもらい

    ブリーダーの在り方を考えるきっかけに
    なった
    と思います


  • 本さん(放置 御用の方はFBへ) 
    5/2 01:35


    『動物取扱い業』取得方法,及びそれを管理監督する各々地方行政にも問題点は有りま


  • AKI†動物愛護法改正署名協力お願いします 
    5/2 11:38

    日記読ませてもらいました
    んな事絶対許せませ
    国が動くべきです
    写させてもらいまし

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)