「「やせた犬、ノイローゼの馬......」震災1カ月 原発5km圏内で見た被災動物の悲劇」のニュースについて

「やせた犬、ノイローゼの馬......」震災1カ月 原発5km圏内で見た被災動物の悲」のニュースについて

ペットは家族です。
人間も動物も命は同じ。。。
ペット大国となり、いまや3件に1件はペットを飼っているとう現実の中、ペットに対する対応や法律が少なすぎると思います。。。
どうか今ある被災地の命が全て救われますように。。。

 
  • コメント(全12件)
  • あっきん《節電・献血》 
    4/17 00:22

    自分の日記でも書かせてもらったんですが、Twitterでこんな内容を見つけました。
    「 【拡散希望】取り残されたペットを助けて
    犬猫救済の輪ブログ
    http://bit.ly/ecOp0o
    動物支援を求める要請書&署名一
    http://bit.ly/h7BOcf 」
    「取り残されているペットを助けよう!首相官邸にメールで呼びかけています。」との情報でした。

    また、ラジオ福島さんからは、
    「 2011.04.16
    馬の支

    福島、特に相馬地区は、馬がとても多い土地ですね。
    今回の震災と津波で既に、相馬だけで100頭以上(日馬連HPより)が亡くなりました
    各地に、支援を申し出てくれている方々がいるようです。
    引退馬協会のツイッター(@hisaiba)を是非、見てください
    馬だけでなく、馬の管理者さんも受入れてくれる所もあるようです
    ラジオ福島のリスナーの中に、馬の避難で困っている方もいるかも知れないので
    一時預かりなどの支援をしてくれる人がたくさんいることを伝えてほしいです。
    との事でした
    http://rha.or.jp/hisaiba-info/
  • プ−吉 
    4/17 02:39

    なんとかならないか
  • 西條♪ 
    4/17 06:04

    本当にこの大震災を期に災害時の動物の救護の法律の改正を望みま

  • ショー(動物愛護、老人介護) 
    4/17 06:57

    木戸さ


    おはようございます


    \(^o^)/


    本当に動物は家族同然です

    人間同様健やかに生活出来る事を
    熱望いたします。
    被災地の全ての生命の無事をお祈り申し上げます。


  • チビ子5(被災動物も助けよう!) 
    4/17 06:59

    私達も
    不安な毎日‥繊細な動物達はもっとデショウネ
    ホント、動物達
    ドナドナ‥
    デスヨ


    【ペット=家族】【ペット(動物)放ったらかし=飼い主に更なる不安増大】‥公的支援して何もおかしかナイ
    思います。


  • ☆ゴウゴウ柴犬と愉快な仲間暫く休みます☆ 
    4/17 12:07


    難しい問題ですね

    ただ保護をきちんとしてあげたいです

  • はっさくの弟諭吉君デビュー 
    4/17 17:34

    エンジェルスの本さん達が、今日また被災地区へ向かいました。皆で応援
    をしましょう
    張ってくれてます

  • 本さん(放置 御用の方はFBへ) 
    4/17 18:15

    21日,原発非難地区への救済計画準備中です
    詳細はコチラ


    http://angels1947.blog104.fc2.com/
  • SAVE★CATS/あけましておめでとうございます? 
    4/17 22:15

    モトさん気をつけて行ってきて下さい



    〜Save The Pets プロジェク

    4月14日現在: 94,070 名です★
  • にゃ〜こ 
    4/19 01:54

    こんばんは

    色々な方達が政府に『動物達を助けて〜』とメールをしていて、私も微力ながらメールしていますが
    一日でも早く動物達を保護してほしいで

  • 本さん(放置 御用の方はFBへ) 
    4/19 07:12

    お早う御座います

    昨日(18日),ANGELS本部より緊急応援要請を受け,原発非難地区2匏内へ飼い主様と共に救済保護実施

    立入に対しての時間規制制約は有りますが…

    『6頭の生存確認保護』

    皆、痩せてはいましたが元気です!!
    自衛隊員の方々が放し、他団体様等が所々に散布したフードを食べ繋ぎ生存!!

    放射能レベルもスクリーニング検査の結果、全く異常問題無し立入した我々も,全く異常問題無し!!

    現場へ向かう際に多数の放浪犬を確認
    保護はしたいが立入時間規制制約,放浪・野良化による威嚇・凶暴化の為に保護が難しい状況

    また、酪農家畜,牛,ヤギ,豚,鶏等も多数確認

    自分は明け方に自宅へ戻りましたが,現場部隊は本日も非難地区へ入り一頭でも多くの『命』を助けるとの事!!

    皆さん,後方支援協力を宜しくお願い致します!!

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)