すべらない話5(シンジの半クラ)



寝過ごした(笑)


あまりに気持ちよくて
品川経由だったのに
浜松町まで来てしまった(笑)

あるある!



さて
すべらない話シリーズも
早くも第5話

みんなのコメント武勇伝も楽しく
読ませてもらっています☆



ちなみに自分の話も全部
完全に実話なので
沢山笑ってくれたらなと☆



今回は再び
あのシンジに戻りまして

いつだったかな
大学に2、3年くらいだったと思います


周りはね
早いと高3くらいで
免許とるやつなんかもいて

大学で取るのは
早くも遅くもないかなと


教習に行きだして
テンションが上がっている
シンジ


ただ、原付を取ったりするにしろ
ある程度の事勉強しますよね☆


例えば一方通行とか
二段階右折、クリープ現象(懐かしい)

まぁ、人それぞれだと思います


俺は高校卒業と共に取りにいきました

初めて
マニュアルの車に乗った時


教官「はい、よろしくねー」


教官「んじゃ、半クラやってみて」


パニックでした

(半クラ?って何?)


俺は人生で初めて聞いたため
まったくわからず

俺「すいません、半クラって何ですか?」

教官「お前、半クラも知らないで免許とろうとしてのかぁ?!」


っと、すごく怒られまして


知らない自分がおかしいと
反省しました。






それをシンジも
やってしまったわけです。


しかし



それをシンジは
独自のセンスで笑いに
変える奴なんです



シンジはまず車を
運転できる事にウキウキ


車に乗り込み

シンジ「よろしくお願いします!」


教官「はい、よろしくねー」


教官「じゃあ、半クラから!はい、やってようか!」



シンジの頭の上に?マーク出現



そして、聞けばいいものの
当たり前のように言われてしまった事と
教官が中々いい人だった事もあってか


きっと目の前のどこかに
答えがあるはず


っとシンジは思ったそうだ





<事件は起きた>




シンジ「あっ、すいません、ちょっとこっち見てもらえますか?!」


教官「はいはい、どうしたぁ?!」



おもむろにシンジは
右手でクラクションの半分を切るようにジェスチャーしながら
左でクラクションを2、3回

「プッ、プー、プッ」
と押したのである



半クラ=半分クラッチを上げ吹かす

が正解であり

半クラ=半分クラクションを鳴らす動作を人に見てもらう

は正解と言えば正解
正解なのだが間違いなのだ


大体、普通に
道を走る上で
どこで半分クラクションが
必要なのか(笑)


その後も
シンジは固まる教官に
何回も「どうでしょう!?うまいですか?!」張りにならし続け


車内は爆笑に
変わったみたいです




end




あいつは今、活躍してるお笑いタレントのように「笑いを作る」でわなく
自然と人を幸せにしてしまう何かを
持ってるんです


本当に昔っから
笑わされっぱなし


本当にいいやつ☆



これから免許取りにいく方
決して半クラは
半分クラクションでわないからね!

でわ、また書きます☆




 
  • コメント(全7件)
  • 藤沢(要請△空○) 
    4/15 18:25

    学校の帰りに見て、笑っちゃいましたwww(≧∇≦)

  • ちい 
    4/15 18:33

    楽しい
    かにその動作を使う事はないかも
    爆笑 人間、笑ったり笑顔って大事だね
    れだけで元気になる
    ありがとKAZくん

  • ちい 
    4/15 21:25

    KAZくんのグリーのお友達はダンスの生徒さんとかも結構いるのかな
    いなぁKAZくんに会ったりでき
    私もKAZくんに会ったりお話したりしたいな
    いつもブログで元気と笑顔もらってるからお礼が言いたい


  • ♪y〜u♪ 
    4/15 22:03

    天然だ
    うちは免許持ってないから分からないけど同じ事やらかしそ

    今コナン見てます

  • あさみん 
    4/15 22:25

    うちも半クラ気をつけます
    今日話聞かなかった
    確実に同じことやってました(笑)

    危ない危ない



  • あいっち 
    4/16 02:20

    (笑)シンジさんみたいな楽しい人と友達で良かったですね

    まさか、クラクションとは…(笑)面白かったです

  • 黒牡丹★ 
    4/16 17:29

    手短にクラが付くものなんてクラクション以外見当たらないよね



  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)