最高の

  • 川連廣明 公式ブログ/最高の 画像1
地方で撮影をした。

控え室が映画館だった。

上映作品が1本しかない古ぼけた小さな映画館だった。

とても愛しく思えた。

まだ開場前の小さな劇場内に入って、監督と2人席に腰掛けた。

その日の撮影そっちのけで、ただの映画ファンになった。

ただの映画ファン2人だった。

とても大切な時間が流れていた。

撮影が終わって、映画を観て帰りたかったが、バラしの都合で無理だった。

今までで最高の控え室だった。

 
  • コメント(全0件)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)