[Lunch]ベーコンとブナシメジのパスタ

  • 川島けん 公式ブログ/[Lunch]ベーコンとブナシメジのパスタ 画像1
火曜日。
まったりしてる。仕事のペースを図りながら。
キャンプで仕上げたベーコン。
なんか物足りない。
燻す温度が低かったみたいだ。
今回の反省点は、この温度と塩抜きしすぎ。
あと、桜チップは控えめにしたほうがいいな。
くどい感じがした。
次回に活かしましょう。
とまぁ、キャンプ仲間が増えてきたのでちょっと嬉しい。
次回も燻製したいね。
納得行かないとはいえ普通に食べる分には申し分ない。
やはりランチはこれでパスタだ。
しかし、カルボナーラにするにもチーズがないのでこれは無理だ。
冷蔵庫にあるもので作るしかない。
いつものことだが。
チーズは外に出た時に買いに行こう。
葉山にあるイタリアン食材のお店「タント・テンポ」。
http://members2.jcom.home.ne.jp/ta...
ペコリーノ・ロマーノもちゃんと売っているのだ。


[ベーコンとブナシメジのパスタ]
パスタ、ベーコン、ブナシメジ、ピーマン、ニンニク、鷹の爪。

パスタは今回普通に茹でた。

ブナシメジは石づきをとり、解しておく。
ビーマン、大蒜、鷹の爪を刻んでおく。
ベーコンは、細長い棒状に切っておく。

フライパンにオリーブオイルをいれる。多めだ。
大蒜を弱火で炒める。
こんがりしたら取り出す。
そのフライパンにベーコンを入れて炒める。
中弱火。
カリカリになる手前でブナシメジをいれる。
ピーマンはブナシメジが充分炒め終わったら入れる。
あまり火を通すとピーマンの食感が無くなる。
いや、早すぎたせいでくたくたになってしまった。
いかん。
茹であがったパスタをフライパンに入れる。
茹で汁も入れてみよう。
料理酒と取り分けておいた大蒜を入れて炒めて出来上がりだ。
ベーコンとオイル、茹で汁の塩加減でいいだろうと思って塩を入れなかった。
やはりベーコンは塩抜きし過ぎたようだ。
そのまま食べるならちょうどいいが、これは料理で調味料代わりに使うには物足りない。
色々とバランスが難しい。