[Lunch]たらこスパ

  • 川島けん 公式ブログ/[Lunch]たらこスパ 画像1
木曜日
夜仕事は控えたいな。
昨日の夜、軽井沢の友人から久しぶりにSkypeがきた。
今年も軽井沢の季節が来たのだ。
以前、半年くらいお店を手伝っていた洋食屋さんである。
忙しくて大変だったけどいい思い出だ。
色いろと思い出していくうちに賄い飯が食べたくなった。
賄いといってもお店にあるメニューで簡単なもの。
まぁ、時間もないし自分で作るんでいきおい簡単なものになる。
その中で一番良く食べたのが、たらこスパ。
和風だしにたらことバターをよく練り合わせたもの、パスタを入れてかき混ぜるだけ
和風だしは作ってあるし、パスタ釜は常時お湯が湧いている。
たらことバターを練り合わせ、パスタを茹であげればすぐに出来る。


[たらこスパ]
パスタ、たらこ、バター、青梗菜、素焼き海苔。
和風だし
本だし、粉末昆布茶、塩、オリーブオイル、水。

やはりお水を貼った鍋にパスタをいれて柔らかくなったら折り曲げて水面下にいれる
火を付けてパスタを茹でる。
沸騰してから5分が丁度いい。
和風だしの材料を入れて鍋で火にかける。
沸騰させる前に火から下ろす。
たらことバターをフォークでよく練り合わせておく。
青梗菜は細かく切っておく。
万能ねぎがあればよかったのだが、なかった。
なので代理で青梗菜。
シャキシャキした食感のあるものが欲しかったから、他に意味は無い。
海苔も普通の刻み海苔がなかったので素焼き海苔になっただけ。

パスタが茹で上がったら器に入れる。
さらに練り合わせたたらことバター、和風だし、刻んだ青梗菜も入れる。
よくかき混ぜて出来上がりだ。
20分で出来た。
いただきます。

和風だしの絡んだパスタとシャキシャキの青梗菜が良い感じです。
青梗菜は青臭くなるかなと思ったがバターにまみれて気にならなかった。
パスタはもう少し茹で過ぎたほうがいいかもしれない。
口の中に思いっきりかっこんで、もりもり食べたかった。
茹で過ぎたほうがたらこスパにはお似合いです。