[Lunch]田舎風そば、牛赤味噌焼丼

  • 川島けん 公式ブログ/[Lunch]田舎風そば、牛赤味噌焼丼 画像1
  • 川島けん 公式ブログ/[Lunch]田舎風そば、牛赤味噌焼丼 画像2
  • 川島けん 公式ブログ/[Lunch]田舎風そば、牛赤味噌焼丼 画像3
今日もいい天気、海を散歩した。
特に書き記すこともないので、昨日の夜ご飯など。
映画「極道めし」の中で出てくるエピソード。
すき焼きの話しである。
そのすき焼きは醤油ではなく、赤味噌とみりんを割り下にしてた。
なんか凄く美味しそうな感じがしてたので食べたくなった。
赤味噌は1か月くらい前に買ってある。
昨日の夜、すき焼きではないのだがお手頃なオージー・ビーフを買ってきて赤味噌で炒めてみた。
カットしたステーキを普通に焼き、最後に赤味噌とみりん、料理酒、砂糖を加えてよく溶かした赤味噌のソースをいれるだけだ。
あまり煮こむと肉も硬くなるし、味噌も焦げるので入れたら一煮立ちで火を止める。

予想通りだ。ハマる味かもしれない。
長ネギか玉葱を入れるといいと思う。
色合いはアレだが、ご飯が進む。

ということなので、お昼はそばにした。
軽井沢の友人がランチで食べたそばが美味しかったと言ってたから。


[田舎風そば]
そば(乾麺)
豚バラ肉、ちくわ、油揚げ、ワカメ、小松菜、長ネギ。
市販のつゆ+みりん。

乾麺はお水の状態からいれてそのまま沸騰させる。
沸騰したら麺の茹で加減を確認。
沸騰して30秒から1分でOKだった。

市販のつゆにみりんをたしました。
そばつゆはもう少し甘いほうがしっくりきますね。

豚バラ肉とちくわ、小松菜をいれて煮る。
油揚げはお湯を通して油抜きしておく。
油に木が終わったら、鍋へいれる。
長ネギも忘れずに。
ワカメ。
この間PCサポートに行った近所のご老人からたくさん頂いた。

コツコツと進めている動画編集をまた再開します。