[大日本大衆酒場探検隊]故郷・大森編

  • 川島けん 公式ブログ/[大日本大衆酒場探検隊]故郷・大森編 画像1
  • 川島けん 公式ブログ/[大日本大衆酒場探検隊]故郷・大森編 画像2
  • 川島けん 公式ブログ/[大日本大衆酒場探検隊]故郷・大森編 画像3
大森で友人の結婚パーティを終え、大森酒場探訪。

久しぶりの大森です。
周りすっかり変わっていて、夜なのにきょろきょろ。

しかし、この街変わった。

以前はマッサージの勧誘なんてなかった。
いやな街になった。
アジア人女性が夜の仕事をしている。
悲しいことだ。

とりあえず、大衆酒場を探検だ。
とは言うものの、お酒も入っているので、軽くジョブ。
「豚番長」。

外観がいかにもって感じだった。

ビールと「ガツ刺し(写真1)」
「焼き鳥:つくね、鶏皮、ぼんじり(写真2)」

ガツ刺しはちょっと甘め。
焼き鳥は、良い感じです。

この時点で11時くらい。
大森はまた次回攻めることにして逗子に帰ることにしたい。



なんか物足りない。

お腹が減っていたのでラーメンで閉めようとラーメン屋を探すことに。
駅から近かったことと、あっさりしたラーメンにしたかったのでお店を見て決めた。

三三七(店名)。
そして、頼んだのが「鶏煮干しそば(さらりそば) 」(写真3)。
煮干かな。魚の内臓の苦味があるのでダメな人もいるでしょうね。

酒飲んだ時には、その苦味が胃をきりっとしてくれるかも。

11時半に大森駅を出て、横浜駅あたりで逗子まではいけないことが判明。
仕方ないので、大船駅のマン喫で過ごすことに。

でもその前に、もう一軒。
店名はいつも見忘れる。
小さいお店で、席はカウンターで6席。
赤い大きな提灯が特徴です。
夜中3時くらいまで営業してます。

若いイケメンのお兄さんがカウンターで頑張ってます。
早い時間は若い女の子で多そうだなぁ。

カキフライがあったので、1時近いのにオーダーした。
カキフライ好きだし、この時期だしね。
美味しかった。


これで、やっと「テルマエ・ロマエ」を読むことが出来た。
あと、「GANTZ」の続き。
以前から、ちょくちょく読んでいた「極道めし」。
この漫画はおもしろいですよ。
http://webaction.jp/title/17.php


今ハマっているテレビ番組「孤高のグルメ」とともに、今後の楽しみな
漫画とテレビ番組です。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokuno...

とまぁ、なんか充実した金曜日の夜でした。

 
  • コメント(全2件)
  • ちゃり 
    11/15 21:10

    日記読んでるだけで、楽しい気持ちになりまし

    ってか、相変わらず食い物の写真に鬼のように喰らい付いて見入るオレがいた

  • 川島けん 
    11/16 00:27

    ちゃりさん:ありがとうございます。自分も他の人の食べ物の写真には反応してしまいます。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)