[ワーキングホリデー時代]バイト編

実は、大学を卒業したあと半年間『速配』で契約業者として半年間仕事した。
そのお金でオーストラリアにワーキングホリデービザで1年間過ごした。
その際にバイトでお世話になったお店が、なんと成功してチェーン店になっている。
確かに、その時から定松さんはアッパー思考だった。
自分にも2号店をお願いできないかと依頼されたことがある。
でも、いまこの成功をみるとあの時の色んな経験が自分にとって大切な経験であったと感じる。
一期一会
いろんなことを教えていただいたな。
オーストラリアを一人車で半周して、お金がなくなって公衆電話で助けを求めた時、二つ返事で泊めてもらったっけ。
お世話になりっぱなしです。

http://www.youtube.com/watch?v=92y...

励みにあります。

ありがとう。

 
  • コメント(全1件)
  • 田中秋則 
    10/5 00:20

    人生どうなるかわからないですよね。
    経験はかなりあとになって活かされるものですし、すべてはうまくいっています

    とってもうまくいっている

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)