[Work]新しいMac! よろしくお願いします!

  • 川島けん 公式ブログ/[Work]新しいMac! よろしくお願いします! 画像1
  • 川島けん 公式ブログ/[Work]新しいMac! よろしくお願いします! 画像2
  • 川島けん 公式ブログ/[Work]新しいMac! よろしくお願いします! 画像3
さて、仕事で使用していたMacBookProが起動しなくなりました。

土曜の事です。

で、メモリー廻りの警告音だと判明したのが日曜日のこと。
早速、近くのPCデポへ。

店員さんに相談しながらメモリーを買い求めました。
親切な店員さんありがとう。

で精密ドライバーも手に入れて早速MacBookProを開封する事に...

しかし、トラブルが発生。
なんと、精密ドライバーの先端が折れてネジにささったままになった。

こうなると、そのネジが埋まってしまってドライバーが入らない。
回らない、外れない。

ぎゃ〜!

対応策をネットで調べた。

1.瞬間接着剤でドライバーとネジを固定する。
2.ドリルでネジの穴をつぶして、さらにまたネジの穴を掘る。

瞬間接着剤を試しましたが、設置面が少なくて接着出来なかった。
2はとてもじゃないけど、出来そうも無い。

という訳で、仕事が出来ないと非常にまずい。
仕方ないので、新しいMacを購入する事に。

といっても余裕がないので、一番安いMacを購入する事にした。

Macmini

安いと言っても、結構早い。
MacBookProより早いかも知れない。

今、メモリーが安いのでネットで8GB(4GB×2)を購入。
3千円ちょっとで買えるなんて夢のようです。

移動中の作業は、出来ませんがこれでいいです。
以前使っていたMacBookを再度使用します。
ネックはバッテリーが充電できない事。
つまり、コンセントのある所でないと作業が出来ないくらい。

というふうになりました。

今回得た教訓。
爛痢璽肇僖愁灰鵑惑に弱いので、長時間付けっぱなしはしてはいけない。

以上です。

なんとか、MacBookProの内部をこじ開けてHDDを救出。
データ・ソフト移行は、簡単でした。
全て、Macminiがやってくれた。

とくに、ソフト移行はすごく便利。
インストール時に必要なシリアル番号を入れなくても全て引き継いでくれる。
便利だ。