【日本の車窓から】長野駅へ向かいます。8

  • 川島けん 公式ブログ/【日本の車窓から】長野駅へ向かいます。8 画像1
直江津駅〜長野駅。JR信越本線です。

さて、、焼き鳥とビールで夕食を満喫しました。
時間が早いので、まだ街を徘徊してます。

さすがに、長野駅までくるとなんでもあります。
チェーンの居酒屋。
ブックオフ。
ファーストフードはほぼ顔をそろえてる。
コンビニもね。

長野駅のロータリー内に立ち呑み屋さんを発見。
立ち呑 ちとせ。

ここが、もっともDeepだった。
入るなり、奥で騒いでる客を発見。
一見して、誰かににてると思った。

泥酔してるらしい。
ろれつも怪しい。

金沢の立ち呑みもそうだけど、こういう所は常連さんが多くを占めている。
ここもしかりだ。

その泥酔した客もそうだ。
しばらくすると、わたしに目をつけて席を移ってきた。
いろいろと楽しくお話をしました。
あさってから病院に入院するんだとか、
○○親分に目をつけられてるんだとか、
(その筋のかたらしいです。)
何かしりませんが、わたしを気に入ってくれたみたいで
(名刺を渡したので)「川島さんもすごい車乗ってるんでしょう?」
一応、年齢が上なので気を使ってるみたいです。
でも、隣の年配のお客様に対して「おい何無視してんだよ、はげ親父!」
とののしっておりました。

なんだかな〜

わたしは彼が私の友人にものすごくそっくりなのでちょっと興奮してました。顔つきから態度、声、仕草。

特に手の仕草がそっくり。

もうビックリ。
兄弟と言っても信じます。

今回の長野でのいちばんの思い出がこれです。

また会いたいもんです。


さて、その後ホテルへどう帰ったのかよくおぼえてませんが、ラーメンの画像が有りました。
後で調べた結果この店みたいでした。

店名:いろはのい
メニュー:昭和浪漫の肉かざり 750円(写真1)

長野駅からあしたはいよいよ軽井沢駅です。