お勉強

編集者さんにも
小説はセリフの勉強になるって教えて頂きました。

私の漫画はセリフが不自然なので…
実際、私って人と自然な会話が出来ないから…


なので今回は恋愛小説にチャレンジします。
両親の本棚から探しました。

でも私あまり小説を読まない方で…
最近読んだのは星新一さんの「ボッコちゃん」
SFの短編集です。
ショートショートと言うらしいです。

この中の「親善キッス」のオチを読んだときは
ゾッとしました。しばらく震えが止まらなかった。

これは面白くて、集中力のない私もどんどん読んじゃいました。

でも集中力が本当にないので、短編集しか読んだことがないです。

長編だと最初は真面目に読むんですが

もう完結が気になって、いきなり最後の数ページまで飛んじゃう。

この性格、直したい。

村上春樹先生の「スプートニクの恋人」は
ちゃんと読みます。
できるかぎり!