捕らぬ狸の…

  • 河野 純子 公式ブログ/捕らぬ狸の… 画像1
かわの、昔から答えを探していることがあります。

「どうして、学校へ通うのか。」

四の五の言わずに行きなさい。
なんて、答えたくない。

何か適当な答えはないものか…

まだ先だけど、
もし子どもが生まれて、もしそういうふうに聞かれたら、ちゃんと答えられる自分でありたいなぁと思うことのひとつです。

今の私が言えることは何だろう…


「社会へ出る練習のため」かなぁ。

子どものときは、家庭と学校が世界の全てだった。
その狭い世界の中で
いつか広い世の中へ出るための練習をしたのかしら。

でもその練習は面倒くさいことつらいこともいっぱいある。

算数はとにかく、数学なんて将来役に立たね〜。
って本気で思ったし、

部活しんどいって何度も思った。


いじめられっ子だった時期は、
もう学校行きたくないって思ったこともあった…


みんな大なり小なり、そういうことにぶち当たっていると思う。

…って、こんな負のことばっかり書いてたら、なんで行くんだって思えて来たけど(笑)

ただ、
いじめの根本的問題は、子どもたちとは別のところにあると私は思っているので、アレですけれど。


「学校は、練習の場だから、いっぱい失敗して来い。ただし弱いものいじめは許さん!」

って言える肝っ玉母ちゃんに
いつかなりたいなぁと心密かに思っております。

少年少女の皆さん。
友だちとわいわいやって、恋をして、汗も涙もたくさん流して、
あと時々勉強もしてください
親が喜びます(笑)