• 河野 純子 公式ブログ/ 画像1
おはようございます

今日はこどもの日。
子どものための休日


そこかしこで、鯉のぼりが泳いでいます



小さい頃かわの家では、毎年父が裏庭に鉄柱を建てて、鯉のぼりを泳がせていました

子どもながらに、それがめちゃ怖かった(笑)

鉄柱につながれ、ずっと同じところで泳ぎ続ける鯉のぼり。
夜になるたびに、
「あの鯉のぼりは真っ暗の中を今も泳ぎ続けているのだろうか…」って考えて、
そのたびに、なんだかすごく怖くなってました。

かわの家では、父が絶対だったので、
その父が一生懸命用意したものに対して、ケチをつけるなんてこともできず(笑)
この時期は布団を頭の上までしっかりかぶって、ひとりでブルブルしていたものです


うちの裏庭には、もう鯉のぼりはいないけど、
毎年この時期になると、ふと、そんなことを思い出すかわのでした。

ちゃん ちゃん。



今日はちょっと肌寒い

それなのに、上着を忘れた私


う〜ん。失敗。


皆さんはぜひ、一枚持ってお出掛けください


それでは、いってきまーす

 
  • コメント(全4件)
  • 郷恭 
    5/5 08:15

    そんな風に鯉のぼりを考えたことなかった(笑)やっぱりいいね
    邪ひかないようにね

  • ミルメーク 
    5/5 09:26

    おはようございます



    同じく父親は 絶対派でし

    怖かったと言うのは 意外ですね

    個人的には 一番上にある、目が無くてヒラヒラ カラフルな奴が謎でし

  • 河野 純子 
    5/5 14:23

    今では鯉のぼりも安心して見れるようになりました

    大人になったってことでしょうか


    そう言われてみれば、一番上のあのカラフルな奴は何でしょうね

    家族…じゃなさそうだし…謎な存在…
  • くら 
    5/5 21:00

    こんばんは

    子供の頃には、鯉のぼりがとても大きかった

    大人になった今は、とても小さく感じる

    クリスマスツリーみたいに

    じゅんこさんの日記いつも涙のツボです

    大感動

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)