鰹出汁☆デビュー☆

  • 川村綾 公式ブログ/鰹出汁☆デビュー☆ 画像1
  • 川村綾 公式ブログ/鰹出汁☆デビュー☆ 画像2
  • 川村綾 公式ブログ/鰹出汁☆デビュー☆ 画像3
先日の土用の丑に
デビューしました。

というのも、鰹節で出汁をとるだけなんですけれどね(笑)

数か月前に鰹節削り器をいただいたのですが、なかなか使うまでに至らず眺めてばかりいました


今回、鰻茶漬けを作ってみようと思い立ち
鰹出汁に挑戦


しか〜し、なかなか簡単には削れない
なぜ


問題は刃
出過ぎても引っ込み過ぎても左右のバランスが悪くてもダメみたいです


父が「子供の頃は毎日、削っていたよ」とうことでラッキー
木槌で刃を調整して削れるまでにしてくれました。

するとどうでしょう
シャッシャッと歯切れの良い音と共に、綺麗な鰹節ができました〜しかも削っているそばから良い香り


早速、出汁をとりましたよ〜煮干と違って水に浸してい置く時間がないのでアッという間でした
削って出汁をとって約15分もあれば完成


いや〜鰹節だけで、あんなに香り豊かで旨味のある味が楽しめるとは思いませんでし


これに塩を少々入れて、ご飯&鰻にかければ鰻茶漬けの完成


我ながら鰹出汁の美味しさに感激してしまいました〜

これからは削るべし


鰻巻にも鰹出汁を使ったら美味しさがアップ
前回よりも鰻を堪能できた夕飯でした〜

追伸・・・鰹節の破片は、舐めていても美味しくないそうです。
削り始めに割れてしまい、それを母は美味しいだろうと口の中に含んでみたらしいのですが15分後・・・これ美味しくない
と出しました。
父も私も舐めていたのを知らなかったのでビックリ
母曰く、鰹節の削りたても出汁も美味しいのだから破片も美味しいだろうと思ったそうです