☆スター育成☆

  • 川村綾 公式ブログ/☆スター育成☆ 画像1
  • 川村綾 公式ブログ/☆スター育成☆ 画像2
  • 川村綾 公式ブログ/☆スター育成☆ 画像3
スペイン大使館へ行ってきました


新しいサッカースクール発足の事業発表&パーティーの司会です


何故スペイン大使館なのかというと


トーニョ・フットボール・アカデミー


FCバルセロナの監督として、統括ヘッドコーチを経験してきたアントニオ・デラクルス氏を総監督に迎えて開校する、
日本初・本格的なバルサ・メソッドによるサッカーアカデミーだからです。

デラクルス氏の愛称がトーニョというところから
トーニョ・フットボール・アカデミーと名付けられたそうですよ


トップチーム監督経験を持つデラクルス氏が日本に滞在し直接指導を行うということで注目されています


優秀なスペイン人コーチによるサポート体制の充実など、これまでの日本のスクールになかったサッカー環境を作るという何とも本格的なプロ育成のサッカースクールなんだそうです。

少しデラクルス氏の紹介をさせていただくと

1947年5月7日レオン生まれ。
70年代にDFとしてFCバルセロナで活躍。
1972年〜1979年にはスペイン代表にも選ばれる。
引退後はFCバルセロナ・サテライト以下統括ヘッドコーチをつとめ、
1999年には横浜F・マリノス監督として来日。
帰国後はFCバルセロナ監督としてトップチームを指揮。
現在はTVのコメンテーター等をされています。

デラクルス氏は、 U-­‐6世代からトップチームまで個々の特性を活かしつつ、チームとして最高のパフォーマンスを得るための人材発掘・組織編成を目指しているそうです


子供教育に対する熱い想いを熱心に語ってくれました


パーティーには沢山の人達が応援に来ていました
やっぱりスペインですね〜イベリコ豚の生ハム
スペイン産のワインとお洒落でしたよ


このような本格的なスクールをきっかけに、世界で通用するような日本人のプロのサッカー選手が多く誕生すると良いですよね