早船君

  • 川久保秀一 公式ブログ/早船君 画像1
今日は昼と夜とダブルヘッダーで芝居を見てきました。これは人生初の試みかも(^ ^;
昼間はおととい見た演劇ユニットインスピッ!!の別のキャストのバージョン。
ストーリーは同じでも、人が変われば当然リズム感などが変わってきて面白いんですが、逆に「自分が演出家だったら・・・」みたいなことを身の程知らずに思ってしまったりする楽しみもありました(笑)。

そして夜は下北沢のスズナリヘ、劇団サスペンデッズの「さよならを教えて」という作品を見に。
この作・演出をしているのが、高校時代の親友の早船聡君。開演前に話せる時間があったんですが、「お互い相変わらず食えないこと続けてるよね〜(笑)」みたいな感じで(^ ^)。
作品の方は、しみじみ「別れ」というものを考えさせられる作品でした。逆に今の僕らの歳になったからこそ描ける世界観なのかもしれません。人と別れなくてはならない状況になったとき、一人の大人としてどう受け止めて浄化していくのか、そんなことを改めて自分の生活に立ち返って考えちゃうような感じでした。

なかなか実現しておらず、お互い気持ちはあれど口ばっかり状態になっているので、何とか来年あたりは一緒に何か作品を手がけたい、そんなことも“一応”話した(笑)夜なのでした〜♪

芝居は月曜までやってるそうです。良かったら見に行って下さい。

劇団サスペンデッズ
http://www.suspendeds.net/

 
  • コメント(全0件)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)