日高屋ループ

  • 川久保秀一 公式ブログ/日高屋ループ 画像1
  • 川久保秀一 公式ブログ/日高屋ループ 画像2
できる限り昼食にお金をかけたくない川久保ですが、一般的にはいくらぐらい使うもんなんでしょうか。やはり700円前後が平均値か?
アルバイトのみで収入を得ていた頃は、コンビニのおにぎり1個とハムマヨパンの計200円で、バイト先のお茶でそれらを流し込んでしのいでいたのですが、今もその精神はあまり変わらないのかもしれません。まぁでも最近は500円くらいまでは上がってるかな(^ ^;

そんな中、最近よく行くのがチェーン店の日高屋。
たまたま日高屋でアルバイトをしている青年と知り合ったのがきっかけで、彼が日高屋のものがいかに安くてそこそこ美味しいかを語るので、店に行ってみたのがきっかけです。

ラーメンは390円、ちょっと贅沢してタンメンにしても490円。
一応メニューを見るものの、だいたいこの辺りをチョイスしてしまうのですが、日高屋のすごいところはお会計時。必ず「大盛りor味付け玉子割引」チケットをくれるのです。
つまりこれを使えば390円のラーメンで大盛りが食べられ、四十路の胃袋には十二分な満腹感を得られるという次第。そしてお金を払うとまたそのチケットをもらえるという循環。
街中で何を食べるか悩んだ時は、まずもって日高屋を探してしまうという、見事に日高屋作戦に絡めとられてしまっている訳であります。

恐らくは僕のように日高屋ループにはまっている人は結構いらっしゃることでしょう
大ヒット商品で花火を打ち上げるのも戦略の一つですが、静かに着実に顧客を増やす術、勉強になりますm(_ _)m

ちなみに今日は、そのアルバイトしている青年のこの冬イチ押しという“もつ煮込みラーメン”。ちょっと奮発して(笑)570円でもちろんチケット併用で大盛り。


お見事、日高屋。

 
  • コメント(全1件)
  • 麦ちゃん 
    11/14 17:33

    日高屋は 安くて 早くて 美味しいですよね、餃子も美味しいから たまに 食べますよ!
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)