STORY BOX

  • 川久保秀一 公式ブログ/STORY BOX 画像1
今夜は事務所の仲間が主催している朗読ライブ、STORY BOXを見てきました。
6つの演目があり、2人で読んだり大勢で読んだりと、様々な形態、そして内容に合った衣装を身にまといつつ、それぞれのお話の世界を見せていただきました。
そう、「聞いた」ではなく「見た」という感じ。もちろん芝居ではないので話を聞いているわけですが、そこから自分の頭の中に映像が生まれてくる訳です。そう、彼らの朗読によって、僕の想像力のスイッチを入れてもらって・・・という感じ。

僕自身、ラジオも然ることながら、ナレーション等「読む」ということで仕事につながるものがあるので、ここのところちょこちょこその要素を勉強しているところなんですが、「読む」だけでいかに立体感、奥行きをつけていくか、聞き手がいかに想像力を発揮しやすくするか、今日拝見していて色々勉強になった次第です。
歌はメロディーや楽器によるサウンドが助けてくれるところが多々ありますが、朗読はそうはいかないですからねぇ。「読む」という日常生活にあることの延長ということで、シンプルなだけにとっつきやすいわけですが、だからこその難しさ。
そう言えば「ラジオのパーソナリティーなんて、好きな曲かけて好きなこと喋ってればいんでしょ?」みたいなことを昔言われたことがありましたなぁ(笑)。

今日の出演者の皆さんに敬意を込めて拍手!

 
  • コメント(全1件)
  • いじめは犯罪者不戦の誓いノーモア広島長崎 
    9/13 21:34

    笑顔が絶えない人や家庭には幸せが運ばれてきてくれるみたいです。戦争を起こそうとする政治家には投票しないでいただけたらと思います。愛や芸術や文化やロマンに触れると心の栄養になってくれるみたいです。いつまでも笑顔で幸せでいられること願っています
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)