風のよせがきfriendsクリスマスライブ

  • 川久保秀一 公式ブログ/風のよせがきfriendsクリスマスライブ 画像1
  • 川久保秀一 公式ブログ/風のよせがきfriendsクリスマスライブ 画像2
  • 川久保秀一 公式ブログ/風のよせがきfriendsクリスマスライブ 画像3
ということで昨日は立川のラーメンスクエアにて、今年3回目のフリーライブでした
今回は祭日、しかもクリスマス時期ということもあり、「風のよせがき」に参加したアーティストに声をかけ、昼の部、夜の部の2部構成仕立て。みんなで何か一緒に、という案もあったんですが、今回は見送りまして、一つ決まり事を作って各々30分ずつライブをするということにしました。
その決まり事というのは、「必ずクリスマスソングを一つは入れること」。
カバーでもオリジナルでもOKだったんですが、みんなカバーのクリスマスソングを必ず入れてくれてましたね。もちろんオリジナルがある方はそれも歌ってました。

僕のセットリストはこんな感じ。

1.クロッカス
2.M-78
3.最後のHoly Night(杉山清貴)
4.Merry Chrisymas(TWO of US)
5.君は生きている

「最後のHoly Night」は一度も歌ったことはなかったんですが、高校生くらいのときに流行ったのかなぁ。よく当時は聞いていました。今回もコーラスで参加してくれた木戸さんは、実はオメガトライブ時代から杉山さんのコーラスもやっていたということもあり、今回はこれを選曲。“コーラスは本物、歌は別者”ということで(笑)。
ちなみにこの曲、サビで追っかけコーラスがあって、CDを聞いても歌詞が聞き取れなかったので、木戸さんに「ご本人のでやられたときの資料があったら引っ張っておいてもらえますか?」とお願いしておいたんですが、何と「杉山本人にメールして聞いたよ〜!」と。
うーむ、さすがです・・・m(_ _)m

「Merry Christmas」はTWO of US時代のナンバーですが、実はこの曲でオーディションの最終審査を受けてデビューへのきっかけをつかんだという、僕にとっては非常にキーになる曲なのです。二十歳そこそこの頃の曲が今も恥ずかしくなく歌えるというのはありがたいね(笑)。
今回のライブはSeptemberも参加してくれたんですが、VoのRieちゃんはこの最終オーディションを一緒に受けていて、彼女のチームもその時クリスマスソングを作って歌っていました。でもその曲は昨日はやってくれなかったです(笑)。

ライブの合間にはもちろんエフエムたちかわ「Radi-esta」もやりましたよ。
ライブを見に来てくれた方がそのままラジオも見学していってくれたりで、とても嬉しかったです。またライブに来てくれた方の中にも、「いつもラジオ聞いてるの!」「聞けないときは録音してるんだよ!」とか、「以前日野ケーブルテレビに出られたときから見てますよ!」なんて声をかけてくれる方もいたりで、僕が関わってるものが、少しは皆さんの楽しみにつながってるということが実感できまして、大変Happyな一日となりました。
立川も然ることながら、来年はこういうライブが色々な地域でできるといいなぁと思っています。
ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

さて年内はもう一つ、29(木)の年末ライブがあります。これで今年の歌い納め。
今日は師匠桐ヶ谷仁と練習してきました。かなりの曲数がありまして、これから一生懸命追い込みで覚えないと・・・といったところです(^ ^;
お席はまだ大丈夫なので、是非皆さん一緒にライブ忘年会にいらして下さいね♪

【校長&教頭の年末LIVE2011】
12/29(木)M.Studioライブホール
(京王線/小田急線永山駅徒歩7分)
http://www.mare-co.jp/
出演:桐ヶ谷仁、川久保秀一
開場18時、開演18時半
前売り3,000円、当日3,300円
※予約は21dream@kawakubo.net
演奏:渡辺格(Gt)、渡辺具義(Gt)、川畑淳(Keyb)、堀江いちろう(Bass)、田中徹(Drums)

 
  • コメント(全1件)
  • みーこ 
    12/24 21:09

    1部の最初の曲クロッカスでした
    記憶違いでし
    2部は

    ライブ→ラジオ→ライブの私って

    どんだけ〜の私で


    29日のライブ楽しみにしています

    今日はライブ会場の前を通ったので、旦那に今度はここなんだよと教えて上げました


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)