• 川久保秀一 公式ブログ/桜 画像1
  • 川久保秀一 公式ブログ/桜 画像2
「桜」 

今、走り出す君へ 立ち上がる君へ
僕は心から この歌を君に歌うよ

Walking in the youth
もし君が新しい世界に不安を抱くなら
そのくらいの方がちょうどいい 誠実にきっと進めるさ
Looking back my days
振り返ればそんな“最初”繰り返して今僕も
数え切れない優しさに触れて どうにかここまで来たんだ

それは雪解けの水が せせらぎを作るように 
清らかな 命のはじまりの音に似て

だから走り出す君よ 立ち上がる君よ
胸の高鳴りを 今は信じていけばいい
果てなき夢に 想いを飛ばし
靴ひも結んで 思い切ってほら、踏み出せ

Heartbreak in your life
もし君が死にたい程絶望を抱くなら
どんな慰めも“キレイ事”だろう でも人のぬくみに触れたくて
Waiting for the time
自分さえ見失ったそんな日、僕もあったけど
心枯れる程本気だったなら 傷みはきっと強さになる

それは冬を耐え抜いた あざやかな桜のように
誰かの心 優しく励ますこともある

だから悲しみの君よ 泣きふさぐ君よ
せめて知っていて 幸せは一つじゃないって
見上げた空が 広く見えたら
大丈夫、君は まだ明日を見つけられるさ

今、走り出す君へ 立ち上がる君へ
僕は心から この歌君に歌うよ
春の陽射しが 降り注いだなら
上着脱ぐように 心ほどいて
新しい扉を 今ここから開けよう

Believe your soul・・・
Believe your soul・・・


作詞・作曲/川久保秀一


素敵な未来を思う全ての人に捧げます。